<%counterid="museum"%>
TOPページ > 医療関係者向けTOPページ > 麻酔博物館TOP > 常設展示室 >


■ノンジャンル。掘り出し物写真?コーナー

ノンジャンルな逸品を展示

カテゴリー 名称 写真クリックで大きくなります 備考
OPE室の設備 OPE室入り口の小上がり 一足制となった最近では見かけなくなった、手術室入口の小上がり

外靴を脱いで小上がりへ上がり、スリッパに履き替えます
患者移送装置 MAQUET社製 ハッチウェー 手術を終えた患者さんをOPE室ベッドから病棟ベッドへ移動させる装置

高価な事や、一足制の普及により、最近使用している病院が減少してきました


麻酔科研修医の最初の仕事の一つが、この操作を覚える事だった時代もありました


上:ハッチウェー

中:コントローラー

下:コントローラーの形式番号
帽子 EURO CAP 不織布製の手術帽

フランスにて入手
電導ナースシューズ 防爆装置の一環

月星ゴムとのタイアップ製品。電導抵抗値に関しては完璧なテスト済み。白色リネン調のクラレビニロンの甲部とコントラストの美しい黒いゴムの底部を持つ中ヒールのスマートなもの。サイズは21-25の9種
止血器具 不明 動脈ライン抜去後に、穿刺部位を押えておく道具。詳しくはこちら
蛇管立て リュッシュの蛇管立て(正式名称不明)  風車みたい
喉頭鏡のアタッチメント ハフマン・プリズム 成人用マッキントッシュブレードに取り付ける。ボーカルコードが見えにくいときなどに用いる
麻酔をかける道具 電気麻酔器

正式名称不明
ヨーロッパ麻酔学会展示品

本当に麻酔がかかるのでしょうか?
テストラング lung simulator ohmeda 社製
床面吸引装置 FLOOR SUCTION DEVICE  床にこぼれた液体を効果的に吸い上げるアタッチメント。詳しくはこちら
吸引びん 台車つき2連吸引びん (株)建部青洲堂製
吸引びん 台車型の吸引機 kawanishi製
吸引機 足踏み式吸引機 杉山悟郎商店製
吸引機 足踏式吸引機
吸引機 アンブ足踏み吸引機
輸液 中国の輸液ボトル
ニトロプルシッド 治験用のアンプル MR7S1 丸石製薬
マスク エーテルドームに展示してあったマスク 写真提供:上農先生
スポンジ エーテルドームに展示してあったスポンジ 写真提供:上農先生
マネキン アンブ社製マネキン 救急蘇生訓練用マネキン
急速輸液用ニ連球 不明
動物の麻酔 吹き矢 麻酔薬と高圧ガスをつめ、動物に向かって発射する。命中するとゴムの栓がずれ針の横穴から麻酔薬が動物の体内に注入される
タイプライター IBM wheel writer 2500 ワープロの普及する少し前までは、これで論文を書いていました。時代の流れには逆らえず、この度、廃棄する事となりましたので、記念にここに残します

■ノベルティー

  写真クリックで大きくなります  
LEGOでできたGE Aisys   ASA2011 Chicago にて展示

 下の写真は実物との比較
麻酔チョコレート  ASA2011 Chicago にて入手

 Pharmedium という会社の販促グッズ

 実際にチョコレートに薬剤が練りこんであるのではなく単にラベルのみで中身は普通のチョコレート

 アメリカンな味で舌がしびれるほど甘かった
AIRWAY SCOPE FRISK  2011臨床麻酔学会にて入手

 Airway scope 小児用ブレードの宣伝グッズ

 中身は普通のフリスク



■血液ガス測定機器

チバコーニング 
 860  
i-STAT corporation 
i-STAT® Portable Clinical Analyzer と 専用プリンター: HP 82240B Infrared Printer 携帯型ガス分析装置

9Vリチウム電池2個で稼動

日本では扶桑薬品工業が取り扱い

http://www.fuso-pharm.co.jp/cnt/seihin/istat.html
nova biomedical  
 Critical Care Xpress  
RADIOMETER 
 BGA

 1960年代

 酸塩基平衡分析システム
 
 ABL2

 1970年代

 世界初全自動血液ガス分析装置
 
 ABL800  

TOPページ > 医療関係者向けTOPページ > 麻酔博物館TOP > 常設展示室 >


[戻る]