研究:現在、蘇生関連、NO関連、低流量麻酔関連、セボフルラン、プロポフォール関連など、臨床研究、基礎研究ともに精力的に行っています


業績集  (近年の業績は調査中のため一部掲載されていません。)

1977

原著 

1. Flow through 電極による尿電解質連続測定の試みと応用. 池田和之、三条芳光、都築正和: 医科器械学 46: 200, 1977
2. 音による生体情報表示の一方法, 血圧表示への応用. 池田和之、都築正和、山村秀夫、橋本節夫、小川建亜記: 第16回日本ME学会大会論文集 382-383, 1977
3. 5%マルトース加乳酸リンゲルの術中投与. 池田和之、田中茂稔: 現代の医療 19: 1071-1076, 1977

1978

原著

1. Wright Respirometer のテレメータリング フィールドでのVT連続記録. 三条芳光, 中村直人, 池田和之: 医科機械学 48(Suppl.): 57-59, 1978

1979

原著 

1. 血管外科手術における麻酔管理上の問題点ーとくに大血管遮断前後の血漿カリウムの変動について. 佐藤一雄, 池田和之, 松田 功:臨床麻酔 7: 997-1003. 1979.
2. 手術部内の清潔状態の管理. 山崎修三, 池田和之, 鈴木厚子: 医科機械学 49: 50-52, 1979


1980

原著 

2. 大槽内注入ガスの頭蓋内圧に及ぼす影響ー笑気の gas expansion effect について. 松田功, 三条芳光, 池田和之, 森田耕司, 佐藤一雄:麻酔 29: 261-166.1980.
3. 全身麻酔による老人性白内障手術と眼圧の変動. 松田 功, 池田和之:臨床麻酔 4: 17-21, 1980

4. Soft Mixing Chamber を利用したVO2, VCO2, RQモニター. 三条芳光, 池田和之, 松田功: 呼吸と循環 28: 153-159, 1980
5. 手術部内の清潔状態の管理(第2報). 森田耕司, 鈴木厚子, 池田和之, 山崎修三: 医科機械学 49: 50-52, 1979
6. マイクロコンピュータを使った術後患者管理システムの試作. 森田耕司, 由良正幸, 池田和之, 三条芳光: 医科機械学 50: 191-193, 1980
7. コンピュータベース生体情報モニターの問題点と新方式12現象トレンドレコーダ. 三条芳光, 池田和之, 森田耕司, 由良正幸: 医科機械学 50: 184-186, 1980
8. 細動電流閾値に対する周波数及び波形の影響. 森田耕司, 三条芳光, 池田和之: 医科機械学 50: 306-309, 1980
9. マイクロコンピュータを使った血行動態のパターン化と臨床応用. 森田耕司, 池田和之: ICU と CCU 4: 1009-1015, 1980
10. 質量分析装置分割使用による呼気・麻酔ガス・VO2・VCO2・Rモニター装置とその効用. 三条芳光, 池田和之, 佐藤一雄: 第2回手術部研究会論文集 141-144, 1980

学会開催

1. 第70回日本麻酔学会東海地方会主催:浜松市 1月27日


1981

原著

1. Purification and properties of oxytocinase, a metalloenzyme. Sakura H., Lin T.Y., Doi M., Mizutani S., Kawashima Y.: Biochemical international 2:173-179, 1981
2. 一回目のハロセン麻酔後肝炎をきたした4症例. 白石 義人,、松田 功、池田和之:麻酔 30:1130-1137, 1981.
3. 術後覚醒遅延に対するフィゾスチグミンの効果. 松田功、尾藤育子、村田克介、、池田和之、鈴木一市、川影逸郎、藤井喜一郎:麻酔 31: 617-621, 1982.
4. フィゾスチグミンの覚醒および呼吸・循環に及ぼす影響ー二重盲検法. 松田功、大竹一栄、吉沢睦、池田和之、鈴木一市、川影逸郎、藤井喜一郎:麻酔 31: 865-871, 1982.
5. 点適法による腰部硬膜外腔抵抗の測定. 松田功、森田耕司、吉沢睦、大竹一栄、由良正幸、池田和幸:麻酔31: 1081-1086, 1982.


1983

原著 

1. 帝王切開時の腰部硬膜外抵抗の測定.松田 功,森田耕司,吉沢 睦,大竹一栄,池田和之,由良正幸:麻酔32:447-449,1983.
2. 術中循環調節薬としてのATP. 松田 功,袖山 修,池田和之,村田克介,水谷彰仁,鈴木一市,藤井喜一郎,福永敦翁:臨床薬理14:113-114,1983.
3. 術後覚醒遅延に対するPhyzostigmineの効果.松田 功,鈴木一市,池田和之,藤井喜一郎,佐藤一雄,川影逸郎:臨床薬理14:219-220,1983.
4. Nifedipine による麻酔覚醒後の血圧コントロール.袖山 修,松田 功,池田和之:臨床薬理14: 33-34,1983.

学会開催

麻酔・集中治療コンピューター研究会発足 事務局を本講座に置く


1984

原著

1. Elimination of Nitrous Oxide Accelerates Elimination of Halothane: Reversed Second Gas Effect. Masuda T., Ikeda K.: Anesthesiology 60: 567-568, 1984
2. 点滴注入法による腰部硬膜外の拡がりと硬膜外圧について.松田 功,和田政彦,高橋 浩,池田和之,森田耕司,由良正幸,滝井利勝,三条芳光:麻酔 33:983-990,1984.
3. 低濃度混合糖質液輸液におけるグルコース利用率の検討.佐藤一雄,池田和之,大村守弘,高橋 浩,袖山 修:麻酔 33:737-739,1984

総説 

新しい医療器具の具備すべき条件.増田忠訓,森田耕司,池田和之:保健通信 339:18-21,1984.

学会開催

第2回麻酔集中治療コンピューター研究会主催:大阪市 11月14日


1985

原著

1. HLA antigens in patients with unexplained hepatitis following halothane anesthesia. Otsuka S., Yamamoto M., Kasuya S., Ohtomo H., Yamamoto Y., Yoshida O. & Akaza T.: Acta Anaestheiol. Scand. 29: 497ー501, 1985
2. 新しい吸入麻酔薬Sevoflurane, IsofluraneとFluothane ADE(Arrhythmogenic Dose of Epinephrine) の比較.今村 聡,風間富栄,由良正幸,池田和之:臨床薬理 16:273-274,1985.
3. 定速注入法による腰部硬膜外麻酔の拡がりと注入圧および硬膜外圧の変動.松田 功,古井 啓,池田和之,森田耕司,三条芳光,由良正幸:麻酔 34:1252-1257,1985.
4. エタノール注によるヂィスポーザブル注射器からの溶出物.松田 功,池田和之,鈴木一市,森田久代,川影逸郎,藤井喜一郎:臨床麻酔 9:35-40,1985 
5. 腹部大動脈遮断後の酸素消費量、炭酸ガス産生量の変動.村田克介,三条芳光,池田和之:麻酔 34:1607-1613,1985.

総説 

1. 肺内水分量の測定.今村 聡,池田和之:臨床医 11:2268-2269,1985.
2. 麻酔科からみたモニターはいかにあるべきか.加藤清司,池田和之:臨床水電解質3:524-529,1985.


1986

原著

1. Intraoperative Blood Pressure Control by ATP in Pheochromocytoma. Aso Y., Tajima A., Suzuki K., Ohmi Y., Kanabayashi T., Mitsuhashi T., Ikeda K.: Urology 27: 512-520, 1986
2. Effect of inspired nitrous oxide concentration on the rate of fall of alveolar concentration: reversed concentration effect. Masuda T., Ikeda K.: Acta Anaesthesiologica Scandinavica 30: 164-166, 1986
3. Serotonin in the lung. Demonstration of a close correlation to blood platelet. Yamamoto Y., Hasegawa H., Inoue F., Ikeda K., Ichiyama A.: Agents and Actions 18: 351-358, 1986
4. 乳幼児におけるEnfluraneのMAC50 (minimum alveolar concentration)今村 聡,加藤孝澄,池田和之:臨床麻酔 10:445-448,1986.
5. マイクロコンピュータを用いた酸塩基平衡診断プログラムの作成とその問題点.増田忠訓,森田耕司,増田美知子,池田和之:ICUとCCU 10:451-455,1986.

総説 

1. 電解質検査法 循環動態の測定.増田忠訓,池田和之:腎と透析 21:324-329,1986.
2. 特集=重症患者の輸液・栄養 重症患者の麻酔中輸液.増田忠訓,池田和之:臨床外科 41:1113-1119,1986.


1987

原著

1. Respiratory effects of sevoflurane. Doi M., Ikeda K.: Anesthesia and Analgesia 66: 241-244, 1987
2. Postanesthetic respiratory depression in humans: a comparison of sevoflurane, isoflurane and halothane. Doi M., Ikeda K.: Journal of Anesthesia 1: 137-142, 1987
3. Comparison of the Epinephrine-induced Arrhythmogenic Effect of Sevoflurane with Isoflurane and Halothane. Imamura S., Ikeda K.: Journal of Anesthesia 1: 62-68, 1987
4. The Minimum Alveolar Concentration (MAC) of Sevoflurane in Humans. Katoh T., Ikeda K.: Anesthesiology 66: 301-303, 1987
5. Prevention of Hypertensive Crisis with ATP during Anesthesia for Pheochromcytoma. Murata K., Sodeyama O., Ikeda K., Fukunaga A. F.: Journal of Anesthesia 1: 162-167, 1987
6. A Small Bypass Mixing Chamber for Monitoring Metabolic Rate and Anesthetic Uptake: The Bymixer. Sanjo Y., Ikeda K.: Journal of Clinical Monitoring 3: 235-243, 1987
7. 無気肺犬におけるセボフルレンの肺循環に及ぼす影響.奥富俊之,加藤清司,池田和之:麻酔 36:1580-1585,1987.
8. 吸入麻酔薬セボフルレンの薬剤相互作用に関する前臨床試験.佐藤一雄,池田和之,豊沢公史,加藤 進,唐澤秀武:基礎と臨床 21:165-170,1987.
9. 吸入麻酔薬セボフルレンに関する前臨床試験―イヌにおける手術侵襲の影響―佐藤一雄,池田和之,豊沢公史:基礎と臨床 21:171-173,1987.
10. 呼吸・代謝モニターによる各種麻酔薬の吸収・排泄の測定.白石義人,横山順一郎,唐沢秀武,池田和之:日本臨床麻酔学会誌 7:124-129,1987.
11. セボフルレン麻酔下の血清無機弗素濃度の変化.白石義人,横山順一郎,唐沢秀武,池田和之,三条芳光,大村守弘:麻酔と蘇生 23:93-97,1987


1988

原著

1. The minimum alveolar concentration of sevoflurane in cats. Doi M., Yunoki H., Ikeda K.: Journal of Anesthesia 2: 113-114, 1988
2. Comparison of MAC and the rate of rise of alveolar concentration of Sevoflurane with Halothane and Isoflurane in the dog. Kazama T., Ikeda K.: Anesthesiology 68: 435-437, 1988
3. The comparative cardiovascular effects of Sevoflurane with Halothane and Isoflurane. Kazama T., Ikeda K.: Journal of Anesthesia 2: 63-68, 1988
4. Evaluation of a microcomputer-based clinical laboratory data acquisition system linked with a minicomputer-based Patient Data Management System. Morita K., Ikeda K.: Journal of Clinical Monitoring 4: 48-58, 1988
5. Cervical dislocation of mice induces rapid accumulation of platelet serotonin in the lung. Yamamoto Y., Hasegawa H., Ikeda K., Ichiyama A.: Agents and Actions 25: 48-56, 1988
6. ATP, SNP, ハロセンによる低血圧麻酔時の循環動態変化の比較検討.村田克介,福永敦翁,池田和之:麻酔 37:1364-1370,1988.
7. 吸入麻酔薬投与後の血中、尿中諸検査値の検討.白石義人,横山順一郎,唐澤秀武,池田和之:麻酔と蘇生 24(Suppl):69-73,1988.


1989

原著

1. Usefulness of ATP and calcium channel blockade to control the cardiovascular state in patients with pheochromocytoma. Aso Y., Nakano M., Ushiyama T., Ohta N., Tajima A., Ikeda K.: Endocrine Surgery 6: 41-47, 1989
2. Effect of diltiazem on hypoxic pulmonary vasoconstriction in dogs. Okutomi T., Wakabayasi C., Ikeda K.: Journal of Anesthesia 3: 138-144, 1989

症例

Sevoflurane anesthesia with adenosine triphosphate for resection of pheochromocytoma. Doi M., Ikeda K.: Anesthesiology 70: 360-363, 1989


1990

1. Frequently repeated Fick cardiac output measurements during anesthesia. Doi M., Morita K., Ikeda K.: Journal of Clinical Monitoring 6: 107-112, 1990
2. Sevoflurane has no inhibitory effect on hypoxic pulmonary vasoconstriction (HPV) in dogs. Okutomi T., Ikeda K.: Journal of Anesthesia 4: 123-130, 1990
3. Uptake and biotransformation of sevoflurane in humans; a comparative study of sevoflurane with halothane, enflurane, and isoflurane. Shiraishi Y., Ikeda K.: Journal of Clinical Anesthesia 2: 381-386, 1990

総説

高齢者の麻酔.佐藤一雄,池田和之:外科診療 32:1515-1522,1990.


1991

原著

1. The relationship between anesthetic potency (minimum alveolar concentration) and molecular shape; structural studies on conventional inhalational anesthetics. Shiraishi Y., Fujise Y., Ikeda K., Takahashi Y., Akagi T., Sasaki S., Nozue Y.: Journal of Anesthesia 5: 370-379, 1991
2. Hypoxic ventilatory response in cats lightly anesthetized with ketamine: effects of halothane and sevoflurane in low concentrations. Tamura C., Doi M., Ikeda K.: Journal of Anesthesia 5: 233-238, 1991
3. ラットにおけるハロセン肝障害に対する小柴胡湯の効果.満川博美,池田和之:麻酔 40:794-800,1991.
4. 全身麻酔の導入薬としてミダゾラムを付加した場合の深部体温の変化について.奥富俊之,池田和之:臨床体温 11:52-60,1991.

総説

補助的肺拡張療法―IPPB, Incentive Spirometry, CPAP― 今村聡,池田和之:総合臨床 40:456-461,1991.

学会開催

1. 第6回麻酔・集中治療コンピュータモニタ国際シンポジウム主催:浜松市 4月15-18日
2. 第13回麻酔薬代謝と臓器障害研究会主催:浜松市


1992

原著

1. Comparison of the effects of halothane and propranolol on the effective refractory period and the ventricular activation in a canine myocardial infarction model. Hashimoto H., Imamura S., Ikeda K., Nakashima M.: Journal of Pharmacobio-Dynamics 15: 623-630, 1992
2. Minimum alveolar concentration of sevoflurane in children. Katoh T., Ikeda K.: British Journal of Anaesthesia 68: 139-141, 1992
3. Blood concentrations of Sevoflurane and Isoflurane on recovery from anaesthesia. Katoh K., Suguro Y., Nakajima R., Kazama T., Ikeda K.: British Journal of Anaesthesia 69: 259-262, 1992
4. Effect of prostaglandin E1 on myocardial contractility in dogs anesthetized with halothane: load-independent and noninvasive assessment using transesophageal echocardiography. Kikura M., Ikeda T., Kazama T., Ikeda K.: Journal of Cardiothoracic and Vascular Anesthesia 6: 586-592, 1992
5. A simulation and a control system of neuromuscular blockade. Morita K, Ikeda K.: Computing and Monitoring in Anesthesia and Intensive Care. 127-129 Springer-Verlag, Tokyo 1992
6. On-line multi-channel audio-video signal transmission by optical fiber and its clinical use. Morita K., Ikeda K.: Computing and Monitoring in Anesthesia and Intensive Care. 222-224 Springer-Verlag, Tokyo 1992
7. Oxygen Uptake and Carbon Dioxide Elimination during Epinephrine-induced Arrhythmias in Humans. Shiraishi Y., Nakajima Y., Yokoyama J., Ikeda K.: Journal of Anesthesia 6: 237-240, 1992

総説

Infusion Anesthesia におけるコンピュータコントロール.中島玲子,森田耕司,加藤孝澄,山本洋子,尾藤博道,佐藤一雄,風間富栄,土井松幸,越川正嗣,高橋 浩,吹浦邦幸,中島芳樹, 大沼哲朗,木倉睦人,池田和之:臨床麻酔 16:1288-1292,1992.

学会開催

第5回日本局所麻酔学会主催:東京都


1993

原著

1. Airway irritation produced by volatile anaesthetics during brief inhalation-comparison of halothane, enflurane, isoflurane and sevoflurane. Doi M., Ikeda K.: Canadian Journal of Anaesthesia 40: 122-126, 1993
2. Effects of intravenous anesthetics, thiopental, fentanyl, and morphine on ventricular delayed activation in a canine myocardial infarction model. Hashimoto H., Imamura S., Ikeda K., Nakashima M.: Biological and Pharmaceutical Bulletin 16: 1226-1230, 1993

3. nfluence of age on awakening concentrations of Sevoflurane and Isoflurane. Katoh T., Suguro Y., Ikeda T., Kazama T., Ikeda K.: Anesthesia and Analgesia 76: 348-352, 1993
4. Cerebral Awakening Concentration of Sevoflurane and Isoflurane Predicted During Slow and Fast Alveolar Washout. Katoh T., Suguro Y., Kimura T., Ikeda K.: Anesthesia and Analgesia 77: 1012-1017, 1993
5. Morphine does not affect the awakening concentration of sevoflurane. Katoh T., Suguro Y., Kimura T., Ikeda K.: Canadian Journal of Anaesthesia 40: 825-828, 1993
6. Comparison of Effects of Sevoflurane/Nitrous Oxide and Enflurane/Nitrous Oxide on Myocardial Contractility in Humans. Kikura K., Ikeda K.: Anesthesiology 79: 235-243, 1993
7. Minimum alveolar concentration of sevoflurane in elderly patients. Nakajima R., Nakajima Y., Ikeda K.: British Journal of Anaesthesia 70: 273-275, 1993
8. Sevoflurane does not increase intracranial pressure in hyperventilated dogs. Takahashi H., Murata K., Ikeda K.: British Journal of Anaesthesia 71: 551-555, 1993
Effect of Metoclopramide on Muscle Sympathetic Nerve Activity in Humans. Takeuchi Y., IkedaT., Takeuchi S., Ito H., Sugiyama Y., Matsukawa T., Iwase S., Mano T.: Environmental Medicine 37: 95-98,

1総説 Pharmacokinetics and pharmacodynamics of new volatile anesthetics. Ikeda K., Katoh T.: Current Opinion in Anaesthesiology 6: 639-643, 1993


1994

原著

1. Pharmacokinetics of intravenous milrinone in patients undergoing cardiac surgery. Bailey J. M., Levy J. H., Kikura M., Szlam F., Hug C. C. Jr.: Anesthesiology 81: 616-622, 1994
2. Closed-circuit Anesthesia with Sevoflurane in Humans. Bito H., Ikeda K.: Anesthesiology 80: 71-76, 1994
3. Long-duration, Low-flow Sevoflurane Anesthesia Using Two Carbon Dioxide Absorbents. Bito H., Ikeda K.: Anesthesiology 81: 340-345, 1994
4. Plasma Inorganic Fluoride and Intracircuit Degradation product Concentrations in Long-Duration, Low-Flow Sevoflurane Anesthesia. Bito H., Ikeda K.: Anesthesia and Analgesia 79: 946-951, 1994
5. Respiratory effects of sevoflurane used in combination with nitrous oxide and surgical stimulation. Doi M., Takahashi T., Ikeda K.: Journal of Clinical Anesthesia 6: 1-4, 1994
6. Influence of tumor size on anesthetic management for pheochromocytoma resection. Doi M., Ikeda K.: Journal of Anesthesia 8: 425-428, 1994
7. Electrophysiologic Interaction between Class I Antiarrhythmic Drugs and Volatile Anesthetics in Depressant Effects on Ventricular Activation in a Canine Myocardial Infarction Model. Hashimoto H., Imamura S., Ikeda K., Nakashima M.: Japanese Journal of Pharmacology 64: 235-241, 1994
8. Electrophysiologic effects of volatile anesthetics, sevoflurane and halothane, in a canine myocardial infarction model. Hashimoto H., Imamura S., Ikeda K., Nakashima M.: Journal of Anesthesia 8: 93-100, 1994
9. Synergistic interaction between class I antiarrhythmic drugs and halothane in depressant effects on ventricular activation in a canine myocardial infarction model. Hashimoto H., Imamura S., Ikeda K., Nakashima M.: Biological and Pharmaceutical Bulletin 17: 449-453, 1994
10. Effects of midazolam and diazepam as premedication on heart rate variability in surgical patients. Ikeda T., Doi M., Morita M., Ikeda K.: British Journal of Anaesthesia 73: 479-483, 1994
11. Stellate Ganglion Blockade Activates Muscle Sympathetic Nerve Activity in the Tibial Nerve in Humans. Ikeda T., Iwase S., Sugiyama Y., MatsukawaT., Mano T, Doi M., Iked K.: Environmental Medicine 38: 85-88, 1994
12. Effects of volatile anesthetics, enflurane, isoflurane, and halothane on ventricular delayed activation in a canine myocardial infarction model. Imamura S., Hashimoto H., Ikeda K., Nakashima M.: Journal of Electrocardiology 27: 41-48, 1994
13. Hyperresponsiveness in Skin Sympathetic Nerve Activity to Mental and Thermal Stimuli in Primary Palmoplantar Hyperhidrosis. Iwase S., Ikeda T., Hakusui S., Sugenoya J., Mano T., Matsukawa T., Sugiyama Y., Environmental Medicine 38: 175-178, 1994
14. Effect of fentanyl on awakening concentration of sevoflurane. KatohT., Uchiyama T., Ikeda K.: British Journal of Anaesthesia 73: 322-325, 1994
15. A comparison of sevoflurane with halothane, enflurane, and isoflurane on bronchoconstriction caused by histamine. Katoh T., Ikeda K.: Canadian Journal of Anaesthesia 41: 1214-1219, 1994
16. Effects of isoflurane-nitrous oxide and halothane-nitrous oxide anaesthesia on myocardial contractility assessed by transoesophageal echocardiography. Kikura M., Ikeda K.: British Journal of Anaesthesia 72: 315-320, 1994
17. Oxygen uptake and carbon dioxide elimination during controlled hypotension induced by prostaglandin E1 or nitroglycerin. Shiraishi Y., Mochizuki T., Ikeda K.: British Journal of Anaesthesia 72(4): 439-442, 1994

総説

1. New Techniques Assessing Global Cardiac Function with Transesophageal Echocardiography (TEE). Kikura M., Ikeda K.: Medical Care International April: 9-13, 1994
2. Intraoperative assessment of myocardial function. Kikura M., Shanewise J. S., Levy J. H.: Current Opinion in Anaesthesiology 7: 42-52, 1994


1995

原著

1. A comparison of transesophaeal and transthoracic echocardiographic assessment of left ventricular function in pediatric patients with congenital heart disease. Bailey J. M., Shanewise J. S., Kikura M., Sharma S.: Journal of Cardiothoracic and Vascular Anesthesia 9: 665-669, 1995
2. Degradation products of sevoflurane during low-flow anaesthesia. Bito H., Ikeda K.: British Journal of Anaesthesia 74: 56-59, 1995
3. Effect of total flow rate on the concentration of degradation products generated by reaction between sevoflurane and soda lime. Bito H., Ikeda K.: British Journal of Anaesthesia 74: 667-669, 1995
4. Ischemia-induced enhancement of C-nociceptor afferent activity in humans. Iwase S., Miyazaki S., Cui J., Hirakata S., Ikeda T., Iwanaga K., Mano T.: Environmental Medicine 39:161-164, 1995
5. The Effects of Milrinone on Platelets in Patients Undergoing Cardiac Surgery. Kikura M., Lee M. K., Safon R. A., Bailey J. M., Levy J. H.: Anesthesia and Analgesia 81: 44-48, 1995

総説

1. New Cardiac Drugs. Kikura M., Levy J. H.: International Anesthesiology Clinics 33: 21-37, 1995

2. Cardiovascular effects of new inhalational and intravenous anaesthetics. Kikura M., Ikeda K.: Current Opinion in Anaesthesiology 8: 101-105, 1995

症例

先天性表皮水疱症の麻酔経験.安井幸子,山本洋子,袖山 修,池田和之:麻酔 44:260-262,1995.

学会開催

第42回日本麻酔科学会総会主催:浜松市 5月19〜21日


1996

原著

1. Renal and Hepatic Function in Surgical Patients After Low-Flow Sevoflurane or Isoflurane Anesthesia. Bito H., Ikeda K.: Anesthesia and Analgesia 82: 173-176, 1996
2. Stellate Ganglion Block is Associated with Increased Tibial Nerve Muscle Sympathetic Activity in Humans. Ikeda T., Iwase S., Sugiyama Y., Matsukawa T., Mano T., Doi M., Ikeda K.: Anesthesiology 84: 843-850, 1996
3. Nitrous oxide produces a non-linear reduction in thiopentone requirements. Katoh T., Ikeda K.: British Journal of Anaesthesia 77: 265-267, 1996
4. Carbon dioxide output in laparoscopic cholecystectomy. Kazama T., Ikeda K., Katoh T., Kikura M.: British Journal of Anaesthesia 76: 530-535, 1996
5. Heparin Neutralization with Methylene Blue, Hexadimethrine, or Vancomycin After Cardiopulmonary Bypass. Kikura M., Levy J. H., Safon R. A, Lee M. K.: Anesthesia and Analgesia 83: 223-227, 1996
6. Heparinase I (Neutralase) Reversal of Systemic Anticoagulation Michelsen L. G., Kikura M., Levy J. H., Lee M. K., Lee K. C., Zimmermann J. J., Szlam F.: Anesthesiology 85: 339-346, 1996
7. Isoflurane produces marked and non-linear decreases in the vasoconstriction and shivering thresholds. Xiong J., Kurz A., Sessler D.I., Plattner O., Christensen R., Dechert M., Ikeda T.: Anesthesiology 85:240-245, 1996

総説

Quality Improvement system at Hamamatsu university school of medicine. Anesthesia: Implications for the Coming Century. Yamamoto Y., Ikeda K. & Nakajima Y. : Churchill Livingstone Japan, Tokyo, 79ー88, 1996


1997

原著

1. Effects of Low-flow sevoflurane Anesthesia on Renal Function Comparison with High-flow Sevoflurane Anesthesia and Low-flow Isoflurane Anesthesia. Bito H., Ikeuchi Y., Ikeda K.: Anesthesiology 86:1231-1237,1997.
2. Relationship between calculated blood concentration of propofol and electrophysiological variables during emergence from anaesthesia; a comparison of Bispectral Index, spectral edge frequency, median frequency and Auditory Evoked Potential Index. Doi M., Gajraj R. J., Mantzaridis H., Kenny G. N. C.: Br. J. Anaesth. 78:180-184,1997.
3. Effects of cardiopulmonary bypass and hypothermia on electroencephalographic variables. Doi M., Gajraj R. J., Mantzaridis H., Kenny G. N. C.: Anaesthesia 52:1048-1055,1997.
4. The effect of opioids on thermoregulatory responses in humans and the special anti-shivering action of meperidine. Ikeda T., Kurz A., Sessler D. I., Go. J., Kurz M., Belani K. et al.: New York Academy of Science 813:792-798,1997.
5. Influence of thermoregulatory vosomotion and ambient temperature variation on the accuracy of core-temperature estimates by cutaneous liquidcrystal thermometers. Ikeda T., Sessler D. I., Marder D., Xiong J.: Anesthesiology 86: 603-612,1997.
6. Meperidine decreases the shivering threshold twice as much as the vasoconstriction thresholds. Kurz A., Ikeda T., Sessler D. I., Larson M. D., Bjorksten A. R., Dechert M. et al.: Anesthesiology 86:1046-1054,1997.
7. Effects of positive and negative pressure breathing on muscle sympathetic nerve activity in humans. Ikeda T., Iwase S., Saito M., Mano T.: Aviation, Space, and Environmental Medicine 68:494-498,1997.
8. Altered response in cutaneous sympathetic outflow to mental and thermal stimuli in primary palmoplantar hyperhidrosis. Iwase S., Ikeda T., Kitazawa H., Hakusui S., Sugenoya J., Mano T.: Journal of the Autonomic Nervous System, 64:65-73,1997.
9. Thermoregulatory vasodilation increases the venous partial pressure of oxygen. Tayefeh F., Kurz A., Sessler D. I., Lawson C. A., Ikeda T., Marder D.: Anesth. Analg. 85:657-662,1997.
10. Postanesthetic vasoconstriction slows peripheral-to-core transfer of cutaneous heat, thereby isolating the core thermal compartment. Plattner O., Ikeda T., Sessler D. I., Christensen R., Turakhia M.: Anesth. Analg. 85:899-906,1997.
11. Efficacy of intraoperative cooling methods. Plattner O., Kurz A., Sessler D. I., Ikeda T., Christensen R., Marder D. et al.: Anesthesiology 87:1089-1095,1997.
12. Does nitrous oxide antagonize sevoflurane-induced hypnosis? Katoh T., Ikeda K., Bito H.: Br. J. Anaesth. 79:465-468,1997.
13. The effect of clonidine on sevoflurane requirements for anaesthesia and hypnosis. Katoh T., Ikeda K.: Anaesthesia 52:377-81,1997.
14. Reduction by Fentanyl of the Cp50 Values of Propofol and Hemodynamic Responses to Various Noxious Stimuli. Kazama T., Ikeda K., Morita K.: Anesthesiology 87:213-227,1997.
15. The Effect of Milrinone on Hemodynamics and Left Ventricular Function After Emergence from Cardiopulmonary Bypass. Kikura M., Levy J. H., Michelsen L. G., Shanewise J. S., Bailey J. M., Sadel S. M. et al.: Anesth. Analg. 85:16-22,1997.
16. Assessment of a new ventricular contractile index obtained with transoesophageal echocardiography before and after cardiopulmonary bypass in cardiac surgical patients. Kikura M., Ikeda T., Ohnuma T., Ikeda K.: Br. J. Anaesth.,79:759-765,1997.
17. Comparison of the accuracy of the lithium dilution technique with the thermodilution technique for measurement of cardiac output. Kurita T., Morita K., Kato S., Kikura M., Horie M., Ikeda K.: Br. J. Anaesth. 79:770-775,1997.
18. Partly exhausted soda line or soda lime with water added, inhibits the increase in compound A concentration in the circle system during low-flow sevoflurane anaesthesia. Moriwaki G., Bito H., Ikeda K.: Br. J. Anaesth. 79:782-786,1997.
19. Partly exhausted soda lime or soda lime with water added, inhibits elevation of the compound A concentration in the circle system during low-flow sevoflurane anaesthesia. Moriwaki G., Bito H., Ikeda K.: Br. J. Anaesth. 79:782-786,1997.
20. The Effects of Sevoflurane on Recovery of Brain Energy Metabolism After Cerebral Ischemia in the Rat: A Comparison with Isoflurane and Halothane. NakajimaY., Moriwaki G., Ikeda K., Fujise Y.: Anesth. Analg. 85:593-599,1997.
21. Effects of noxious stimulation on respiratory patterns during halothane and isoflurane anesthesia. Yunoki H., Doi M., Ikeda K.: Pharmacoanesthesiology 10(2): 9-16,1997.
22. 挿管時の頸椎の動き:マッコイ,マッキントッシュ,ミラー喉頭鏡の比較.小西晃生,坂井哲博,西山友貴,東澤知輝,尾藤博道:麻酔 46:124-127,1997.
23. 卒前教育における levering laryngoscope の実用性の評価.東澤知輝,尾藤博道,西山友貴,坂井哲博,小西晃生:麻酔 46:1255-1258,1997.
24. 喉頭展開時のストレス反応.西山友貴,東澤知輝,尾藤博道,小西晃生,坂井哲博:麻酔 46:1519-1524,1997.
25. 注射実施上の臨床でのポイント,採血.重松昭生,風間富栄,池田和之,尾山力:麻酔・集中治療とテクノロジー1997重松昭生,風間富栄,池田和之,尾山力(編)克誠堂出版 1997.
26. 注射実施上の臨床でのポイント,採血.木倉睦人:内科的救急処置,運動実践専門研修テキスト 中央労働災害防止協会 pp 143-150,1997.
27. 麻薬性鎮痛薬,静脈麻酔薬の臨床応用.木倉睦人,池田和之:内科的救急処置,運動実践専門研修テキスト 釘宮豊城(編)真興交易 pp 91-103,1997.
28. 注射実施上の臨床でのポイント,採血.尾藤博道:エキスパートナースMOOK5改訂版:注射マニュアル 第2版戸倉康之(編) 照林社 100-107,1997.

総説

1. Area under the compound A concentration curve (compound A AUC) analysis. Bito H., Ikeuchi Y., Ikeda K.: Anesthesiology 87:715-716,1997. (leter to the Editor)
2. 地球環境と麻酔2:低流量麻酔.尾藤博道:臨麻 21:427-431,1997. 総説 低流量麻酔.尾藤博道:日臨麻会誌 17:300-303,1997.
3. 特集:挿管を考える;ファイバー挿管.尾藤博道:医科器械学 67:210-213,1997.
4. 吸入麻酔薬.風間富栄:臨麻 20周年特別号 387-395,1997.
5. 最近の術中モニター−特に麻酔深度モニターについて−.風間富栄:外科治療 76:955-960,1997.
6. 脳波解析と臨床応用−BIS, EEG−.風間富栄:臨麻 21:1853-1859,1997.
7. アムリノンの“先行療法(Preemptive Therapy)”と人工心肺離脱.木倉睦人:臨麻 21:1713-1720,1997.
8. 弁疾患手術における人工心肺前後の弁機能の評価―マルチプレーン経食道心エコーを用いて―.木倉睦人:Cardiovasc. Anesth. 1:57-59,1997.
9. 弁疾患手術における人工心肺前後の弁機能の評価−マルチプレーン経食道心エコーを用いて−木倉睦人:Cardiovasc. Anesth. 1:57-59,1997.

症例

1. 原因不明の急性下肢動脈閉塞の血栓除去術中、マルチプレーン経食道心エコーにより左心室内血栓を指摘した症例. 渥美和之,尾藤博道,木倉睦人,池田和之:Cardiovasc. Anesth. 1:48-49,1997.
2. 帯状疱疹後神経痛に対するリドカインテープ長期間使用と血中濃度.高橋 浩,阪倉 洋,藤本久実子,中島芳樹,池田和之:ペインクリニック 18:86-88,1997.
3. モニターが脳血流のモニターとして有用であった症例. 山本洋子,加藤孝澄,池田和之,高橋 浩,渥美和之:臨麻 21:1599-1600,1997.

学会開催

第4回日本静脈麻酔 Infusion Technology 研究会主催:京都市


1998

原著

1. Effects of the water content of soda lime on compound A concentration in the anesthesia circuit in sevoflurane anesthesia. Bito H., Ikeuchi Y., Ikeda K.: Anesthesiology 88:66-71,1998.
2. Analysis of the EEG bispectrum, auditory evoked potentials and the EEG power spectrum during repeated transitions from consciousness to unconsciousness. Gajraj R. J., Doi M., Mantzaridis H., Kenny N. C. G.: Br. J. Anaesth. 80:46-52,1998.
3. Local radiant heating increases subcutaneous oxygen tension. Ikeda T., Tayefeh F., Sessler D. I., Kurz A., Plattner O., Petschnigg B. et al.: Am. J. Surg. 175:33-37,1998.
4. Circadian changes in the sweating-to-vasoconstriction interthreshold range. Tayefeh F., Sessler D. I., Plattner O., Ikeda T., Marder D.: Pflugers. Arch. 435:402-406,1998.
5. Meperidine and alfentanil do not reduce the gain or maximum intensity of shivering. Ikeda T., Sessler D. I., Tayefeh F., Negishi C., Turakhia M., Marder D. et al.: Anesthesiology 88:858-865,1998.
6. Isoflurane alters shivering patterns and reduces maximum shivering intensity. Ikeda T., Kim J. S., Sessler D. I., Negishi C., Turakhia M., Jeffrey R.: Anesthesiology 88:866-873,1998.
7. Epidural anesthesia reduces the gain and maximum intensity of shivering. Kim J. S., Ikeda T., Sessler D. I., Turakhia M., Jeffrey R.: Anesthesiology 88:851-857,1998.
8. Desflurane reduces the fibrile response to administration of interleukin-2. Negishi C., Lenhardt R., Sessler D. I., De Witte J., Ikeda T., Kurz A. et al.: Anesthesiology 88:1162-1169,1998.
9. The effects of fentanyl on sevoflurane requirements for loss of consciousness and skin incision. Katoh T., Ikeda K.: Anesthesiology 88:18-24,1998.
10. Electroencephalographic derivatives as a tool for predicting the depth of sedation and anesthesia induced by sevoflurane. Katoh T., Suzuki A., Ikeda K.: Anesthesiology 88:642-650,1998.
11. Propofol concentration required for endotracheal intubation with a laryngoscope or fiberscope and its interaction with fentanyl. Kazama T., Ikeda K., Morita K., Katoh T., Kikura M.: Anesth. Analg. 86:872-879,1998.
12. Comparative carbon dioxide output through injured and noninjured peritoneum during laparoscopic procedures. Kazama T., Ikeda K., Sanjo Y.: J. Clin. Monit. Comp. 14:171-176,1998.
13. Awakening propofol concentration with and without blood−effect site equilibration after short-term and long-term administration of propofol and fentanyl anesthesia. Kazama T., Ikeda K., Morita K., Sanjo Y.: Anesthesiology 88:928-934,1998.
14. Protamine reversal of heparin affects platelet aggregation and activated clotting time after cardiopulmonary bypass. Mochizuki T., Olson P. J., Szlam F., Ramsay. J. G., Levy J. H.: Anesth. Analg. 87:781-785,1998.
15. Effects of lidocaine and mexiletine on defibrillation energy requirements in animals treated with flecainide. Sato S., Imagawa N.: Resuscitation 36:175-180,1998.
16. Nitric oxide in the liver may not be involved in blood redistribution during hemorrhagic shock in the dog. Sato S., Miyabe M., Mizutani T.: Shock 9:384-388,1998.
17. Anaesthetic induction time for tracheal intubation using sevoflurane or halothane in children. Inomata S., Yamashita S., Toyooka H., Yaguchi Y., Taguchi M., Sato S.: Anaesthesia 53:440-445,1998.
18. Central venous access via the distal femoral vein using ultrasound guidance. Sato S., Ueno E., Toyooka H.: Anesthesiology 88:838-839,1998.
19. Simultaneous determination of lidocaine and its deethyl-metabolites in plasma and its application to drug level monitoring in infants. Kohda Y., Kakiuchi Y., Miyabe M., Sato S., Toyooka H., Sagara E.: J. Appl. Ther. Res. 2:33-38,1998.
20. Lidocaine metabolites and visual disorders. Kakiuchi Y., Kohda Y., Sato S., Yamashita S., Sagara E.: J. Appl. Ther. Res. 2:157-162,1998.
21. The plasma concentration of lidocaine's principal metabolite increases during continuous epidural anesthesia in infants and children. Kakiuchi Y., Miyabe M., Kihara S., Takahashi S., Kohda Y., Sato S., Toyooka H.: Anesth. Analg. 87:1056-1057,1998.
22. The effect of adenosine triphosphate on sevoflurane requirements for minimum alveolar anesthetic concentration and minimum alveolar anesthetic concentration-awake. Suzuki A., Katoh T., Ikeda K.: Anesth. Analg. 86:179-183,1998.
23. Plasma levels of 5-TH and 5-HIAA increased after intestinal ischemia/reperfusion in rats. Teramoto Y., Urano T., Nagai N., Takada Y., Ikeda K., Takada A.: Jpn. J. Physiol. 48:333-339,1998.

著書

1. The anesthesia workstation. SanjoY., Ikeda K.: Slide Atlas of Anesthesia Ed. by Miller R. D., Lichtor J. L. Current Medicine, (3): 1998.
2. Temperature monitoring. Ikeda T., Sessler D. I.: Principles and Practice of Intensive Care Monitoring Ed. by Tobin M. J. McGraw-Hill, 1151-1162,1998.
3. 分担執筆 The statistical analysis of quality improvement system at Hamamatsu University School of Medicine for 5 years. Yamamoto Y., Ikeda K., Nakajima Y.: State-of-the-Art Technology in Anesthesia and Intensive Care Ed. by Ikeda K., Doi M., Kazama T., Elsevier Science B.V., 35-41,1998.
4. 睡眠薬中毒.土井松幸,佐藤重仁:当直救急ガイド 臨床医増刊号 25:395,1998.中外医学社
5. 農薬中毒(含サリン,シアン,ヒ素).土井松幸,佐藤重仁:当直救急ガイド 臨床医増刊号 25:397,1998.中外医学社

総説

1. 経食道心エコーによる心機能の評価とその定量化(TEE ワークショップ).木倉睦人:日臨麻会誌)1998. 症例 プロタミン投与でCatastrophic pulmonary vasoconstriction型の循環不全を来した2症例.小林俊司,木倉睦人,尾藤博道,池田和之:Cardiovascular Anesth. 2:138-140,1998.
2. 出血性ショックと一酸化窒素(NO).佐藤重仁:麻酔 47:392-403,1998.

症例

大腿部からのエコーガイド下中心静脈カテーテル留置が有用であった2症例.木原真一,佐藤重仁,猪股伸一,豊岡秀訓:麻酔 47:1253-1256,1998.

学会開催

第18回麻酔・集中治療コンピュータモニタ国際シンポジウム主催:浜松市 3月18-21日

一般演題

1. 各種脳波によるラリンジアルマスク挿入時の体動の予測. 土井松幸. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
2. あなたは保険診療の知識がありますか?. 藤本久実子. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
3. 硬膜外麻酔プロポフォール併用時の昇圧処置がプロポフォール血中濃度に及ぼす影響. 岩本竜明. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
4. 先天性表皮水泡症の麻酔経験. 加藤 茂. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
5. 脳波パラメータは,セボフルラン?フェンタニル麻酔の麻酔深度の指標になるか. 加藤孝澄. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
6. セボフルラン/亜酸化窒素,セボフルラン/フェンタニル,プロポフォール/フェンタニルの長時間手術後のストレス反応および代謝作用におよぼす影響. 風間富栄. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
7. 末梢静脈からの指示薬投与によるリチウム希釈法による心拍出量測定の正確性. 栗田忠代士. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
8. リン核磁気共鳴法で測定したラットin vivo肝に対するコンパウンドAの影響. 森脇五六. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
9. モデル麻酔回路を用いた,セボフルランと4種類の炭酸ガス吸収剤との分解化合物生成量の比較. 池内由佳子. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
10. 経口クロニジンがセボフルランの麻酔導入時間およびMACに及ぼす影響. 矢口裕一. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
11. ハロタンMACにおける7-NI (Nitro indazole) の効果. 福田妙子. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
12. プロタミンによる循環変動に対するトロンボキサンA2合成阻害薬および受容体拮抗薬のイヌにおける効果. 水谷太郎. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
13. 術前投与ケタミンの乳房切断術後慢性期疼痛の発生に与える効果. 西元千香子. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
14. グラニセトロン,メトクロプラミド,ドロペリドールの小児術後制吐効果に対する検討. 藤井善隆. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
15. 小児術後制吐作用におけるグラニセトロンの至適投与量の検討. 沼崎満子. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
16. 小児におけるグラニセトロンの術後制吐効果の検討. 肥田明日香. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
17. 分離肺換気時の気管支カフ圧連続測定. 斎藤重行. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
18. 腸管虚血再灌流後の腸管セロトニンの変動. 寺本友三. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
19. 腰椎穿刺後に生じた脊髄硬膜下血腫の1症例. 山口光幸. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
20. 浜松医科大学におけるQuality Improvement System5年間の統計. 山本洋子. 第45回日本麻酔学会/鹿児島市
21. Inhalational induction of anesthesia with sevoflurane decreases core temperature less than propofol. Ikeda T. 1998 ASA Annual Meeting Orland
22. The influence of the treatment to avoid hypotension caused by lumber epidural block on plasma propofol concentration. wamoto T. 1998 ASA Annual Meeting Orland
23. The effects of fentanyl on sevoflurane requirements for somatic and sympathetic responses to surgical incision. Katoh T. 1998 ASA Annual Meeting Orland
24. Disaggregatory effects of prostaglandin E1, Amrinone, and Milrinone on platelet aggregation associated with an increase in platelet cAMP level in vitro in human whole blood. Kikura M. 1998 ASA Annual Meeting Orland
25. Preemptive use of amerinone or milrinone prior to termination of cardiopulmonary bypass is beneficial for maintaining cardiac function and O2 transport in cardiac surgical patients. Kikura M. 1998 ASA Annual Meeting Orland
26. The effects of prolonged low-flow sevoflurane anesthesia on renal function: comparison with high-flow sevoflurane anesthesia. Obata R. 1998 ASA Annual Meeting Orland
27. Effect of 7-nitroindazole on neurological outcome after transient spinal cord ischemia in the rat a hemodynamic, biochemical and pathological study. Yamaguchi H. 1998 ASA Annual Meeting Orland
28. Plasma lidocaine and MEGX during continuous epidural anesthesia with and without epinephrine in children. Miyabe M. 1998 ASA Annual Meeting Orland
29. Preoperative ketamine prevented chronic pain after breast surgery in female patients. Nishimoto C. 1998 ASA Annual Meeting Orland
30. Evaluation of closed loop control of anaesthesia for eye surgery. Doi M. 1998 ASA Annual Meeting Orland
31. プロポフォールまたはセボフルランによる麻酔導入後の中枢温の比較. 池田健彦. 第18回日本臨床麻酔学会 松山市
32. 術中心室細動後に判明した冠動脈狭窄の1症例. 加藤 茂. 第18回日本臨床麻酔学会 松山市
33. 高ミオグロビン尿を呈したDuchenne型筋ジストロフィー患者の1例. 小幡良次. 第18回日本臨床麻酔学会 松山市
34. ドレーゲル社製閉鎖循環式麻酔器PhysioFlexTMの使用経験. 鈴木 明. 第18回日本臨床麻酔学会 松山市
35. 長時間低流量セボフルラン麻酔の腎機能に与える影響. 小幡良次. 第20回麻酔薬代謝と臓器障害研究会 東京都

指名講演

麻酔のシバリングに及ぼす影響. 池田健彦. 第13回北海道臨床体温研究会 札幌市

特別講演

1. 脳波による麻酔深度モニタリング. 土井松幸. 第3回広島ディプリバン研究会 広島市
2. 「痛みは取れる・治る!!」?ペインクリニックとは? 佐藤重仁. 第19回健やか講座 帯広市
3. 半導体レーザーの使用経験. 藤本久実子. 学術講演会「半導体レーザー治療について」. 浜松市

ディベイト

ファーマコデイナミクス,ファーマコキネティクスに基づいた全静脈麻酔の術中管理. 風間富栄. 第18回日本臨床麻酔学会 松山市

シンポジウム

1. NOドナーは出血性ショック時の臓器障害を予防するか. 佐藤重仁. 第25回日本集中治療医学会総会 東京都
2. 「ハロセンは捨てられるか」 臨床的見地からこれからの全身麻酔に必要な揮発性吸入麻酔薬. 風間富栄. 第20回日本麻酔・薬理学会 東京都
3. Goodbye to ABC蘇生法??C先行型蘇生法の適応と限界? 佐藤重仁. 第18回日本臨床麻酔学会 松山市

パネルディスカッション

1. 臨床におけるCompound A の麻酔回路内濃度と腎に与える影響. 尾藤博道. 第20回麻酔薬代謝と臓器障害研究会 東京都
2. Compound A の高エネルギーリン代謝に対する影響とその機構. 森脇五六. 第20回麻酔薬代謝と臓器障害研究会 東京都
3. 腸管虚血再灌流時の腸管セロトニン量の変化. 寺本友三. 第5回東海セロトニン研究会 名古屋市

コンピュータ

麻酔オフィスの情報革新:オンライン入力方式麻酔データベースシステムVOC-DB. 三条芳光. 第45回日本麻酔学会 鹿児島市

座長・司会

1. 一般演題「静脈麻酔薬」. 風間富栄. 第45回日本麻酔学会 鹿児島市
2. 一般演題「肝2」. 佐藤重仁. 第45回日本麻酔学会 鹿児島市
3. 一般演題「麻酔管理:筋疾患2」. 尾藤博道 第18回日本臨床麻酔学会 松山市
4. 「半導体レーザーの使用法」劔物 修. 佐藤重仁. 学術講演会「半導体レーザー治療について」 浜松市


1999

原著

1. Effects of sevoflurane anesthesia on plasma inorganic fluoride concentrations during and after cardiac surgery. Bito H., Atsumi K., Katoh T., Ohmura M.: J. Anesth. 13:156-160,1999.
2. Prediction of movement at laryngeal mask airway insertion: comparison of auditory evoked potential index, bispectral index, spectral edge frequency and median frequency. Doi M., Gajraj J. R., Mantzaridis H., Kenny N. C. G.: Br. J. Anaesth. 82:203-207,1999.
3. Comparison of bispectral EEG analysis and auditory evoked potentials for monitoring depth of anaesthesia during propofol anaesthesia. Gajraj J. R., Doi M., Mantzaridis H., Kenny N. C. G.: Br. J. Anaesth. 82:672-678,1999.
4. Less core hypothermia when anesthesia is induced with inhaled sevoflurane than with intravenous propofol. Ikeda T., Sessler D. I., Kikura M., Kazama T., Ikeda K., Sato S.: Anesth. Analg. 88:921-924,1999.
5. Intraoperative phenylephrine infusion decreases the magnitude of redistribution hypothermia. Ikeda T., Ozaki M., Sessler D. I., Kazama T., Ikeda K., Sato S.: Anesth. Analg. 89:462-465,1999.
6. Sevoflurane requirements for tracheal intubation with and without fentanyl. Katoh T., Nakajima Y., Moriwaki G., Kobayashi S., Suzuki A., Iwamoto T. et al.: Br. J. Anaesth. 82:561-565,1999.
7. The Effects of Fentanyl on Sevoflurane Requirements for somatic and sympathetic responses to surgical incision. Katoh T., Kobayashi S., Suzuki A., Iwamoto T., Bito H., Ikeda K.:Anesthesiology 90:398-405,1999.
8. Comparison of the effect-site keos of propofol for blood pressure and EEG bispectral index in elderly and younger patients. Kazama T., Ikeda K., Morita K., Kikura M., Doi M., Ikeda T. et al.: Anesthesiology 90:1517-1527,1999.
9. Lithium dilution cardiac output measurements using a peripheral injection site: Comparison with central injection technique and thermodilution. Kurita T., Morita K., Kato S., Kawasaki H., Kikura M., Kazama T. et al.: J. Clin. Monit. Comp. 15:279-285,1999.
10. The effects of halothane and isoflurane on creatine kinase reaction in the rat brain. Nakajima Y., Moriwaki G., Fujise Y., Sato S.: Br. J. Anaesth. 82:96-97,1999.
11. Rhabdomyolysis in association with duchenne's muscular dystrophy. Obata R., Yasumi Y., Suzuki A., Nakajima Y., Sato S.: Can. J. Anesth. 46:564-566,1999.
12. Predicted sevoflurane partial pressure in the brain with an uptake and distribution model: Comparison with the measured value in internal jugular vein blood. Nakamura M., Sanjo Y., Ikeda K.: J. Clin. Monit. Comput. 15: 299-305,1999.
13. Ergonomic automated anesthesia recordkeeper using a mobile touch screen with voice navigation. Sanjo Y., Yokoyama T., Sato S., Ikeda K., Nakajima R.: J. Clin. Monit. Comp. 15: 347-356,1999.
14. S-nitroso-N-acetylpenicillamine (snap) improves the vascular hyporeactivity and hemodynamic state during hemorrhagic shock. Sato S., Suzuki A., Nakajima Y., Iwamoto T.: Br. J. Anaesth. 82:183,1999.
15. Halothane minimum alveolar anesthetic concentration and neuronal nitric oxide synthase activity of the dorsal horn and the locus ceruleus in rats. Fukuda T., Saito S., Sato S., Harukuni I., Toyooka H.: Anesth. Analg. 89:1035-1039,1999.
16. 外傷性ショック後の消化管虚血とBacterial Tranlocationの可能性. 青木克憲,吉野篤人,土井松幸,黄 建焜: ICUとCCU 23:291-298,1999.
17. フェントラミン試験による交感神経節ブロックの効果の予測と検討.福田妙子,矢口裕一,高橋伸二,宮部雅幸,豊岡秀訓,佐藤重仁:ペインクリニック 20:1187-1190,1999.
18. 喉頭展開時の上顎前歯と喉頭鏡ブレードの距離.−マッコイ,マッキントッシュ,ミラー,ベルスコープ喉頭鏡の比較−尾藤博道,西山友貴,東澤知輝,坂井哲博,小西晃生: 麻酔 47:1257-1261,1998.

総説

1. 硬膜外腔ドロペリドールは開胸手術後の嘔気・嘔吐,疼痛に対して有用である. 河野伸一,若林ちえ子,佐藤重仁: 日臨麻会誌 19:480-484,1999.
2. 麻酔薬の代謝と毒性. 尾藤博道: 麻酔 48 (増刊) :S172-S179,1999.
3. 麻酔薬の代謝と毒性. 尾藤博道: 麻酔 48 (増刊) :S172-S179,1999.
4. 局所麻酔と体温. 池田健彦,佐藤重仁: OPE nursing 14:38-41,1999. メディカ出版
5. 麻酔のシバリングに及ぼす影響.池田健彦,佐藤重仁:臨体温 17:10-16,1999.
6. 蘇生法:最近の知見.佐藤重仁:臨麻 23:1403-1416,1999.
7. 新しい肺蘇生法.佐藤重仁:麻酔 48 (増刊) :S180-S184,1999.

著書

術前準備・麻酔法.佐藤重仁:急性腹症ハンドブック 42-48,1999.山崎洋次(編)南江堂

その他

心肺蘇生法.佐藤重仁:教育医事新聞 1999.3.25 発行

シンポジウム 第46回日本麻酔学会 麻酔覚醒・回復の質を考える;BISモニタ 風間富栄 札幌市
シンポジウム 第19回日本臨床麻酔学会 笑気は21世紀に使用するか?低流量麻酔の立場から 尾藤博道 東京都
シンポジウム 第19回日本臨床麻酔学会 聴性誘発電位(auditory evoked potentials)による麻酔深度モニタリング 土井松幸 東京都
シンポジウム 第19回日本臨床麻酔学会 術後疼痛管理の未来:管理体制からの見解 風間富栄 東京都
シンポジウム 第19回日本臨床麻酔学会 臨床と研究のバランスの重要性の点から麻酔科医について考える 木倉睦人 東京都
シンポジウム 第19回日本臨床麻酔学会 PPC方式と講座制で運営される2つの大学病院の経験から 佐藤重仁 東京都
コンピュータ 第46回日本麻酔学会 麻酔分野に対応する汎用設問返答型入力アルゴリズムQA-1の提唱 三条芳光 札幌市
ランチョンセミナー 第19回日本臨床麻酔学会 セボフルランによるVIMA (Volatile Induction & Maintenance of Anesthesia) の実際 栗田忠代士 東京都
パネルディスカッション 第46回日本麻酔学会 体温調節機構と麻酔薬 池田健彦 札幌市
パネルディスカッション 第46回日本麻酔学会 なぜ吸入麻酔薬にオピオイドを併用するか 加藤孝澄 札幌市
一般演題 Society of Technology in Anesthesia '99 Physical model for anesthetic wash-in and out -Anesthetic circuit with CO2 absorbent Sanjo Y. San Diego
一般演題 第89回日本麻酔学会東海地方会総会 経鼻エアウェイをガイドとした経鼻胃管挿入法の検討 猪俣 豊 静岡市
一般演題 第89回日本麻酔学会東海地方会総会 パルス式色素希釈法とMEGX試験による肝機能評価の比較検討?第1報 加藤 茂 静岡市
一般演題 第89回日本麻酔学会東海地方会総会 閉鎖循環式麻酔器PhysioFlexメにおけるcompound Aの回路内濃度 中川智永子 静岡市
一般演題 第89回日本麻酔学会東海地方会総会 腹部大動脈瘤の緊急手術と待機手術における麻酔管理の比較 佐野秀樹 静岡市
一般演題 第89回日本麻酔学会東海地方会総会 セントラルコア病患者の麻酔 鳥山澄子 静岡市
一般演題 第11回日本老年麻酔学会 高齢者における薬物動態を考慮したTCI 森田耕司 浜松市
一般演題 第11回日本老年麻酔学会 冠動脈バイパス術における高齢者と非高齢者の比較 八角康裕 浜松市
一般演題 周術期フォーラム 頭頚部腫瘍手術後のSIRS(全身性炎症反応症候群)におけるサイトカインの変動 加藤 茂 浜松市
一般演題 第10回東海ペインクリニック研究会 疼痛管理に難渋したneuropathic painの一症例 金丸哲也 名古屋市
一般演題 11th International Symposium on Pharmacology of Thermoregulation Fever during anesthesia. Negishi C. Sevilla
一般演題 第46回日本麻酔学会 インドシアニングリーン血漿消失率及び心拍出量が持続投与中のプロポフォール血中濃度に及ぼす影響 岩本竜明 札幌市
一般演題 第46回日本麻酔学会 パルス式色素希釈法とMEGX試験による肝機能評価の比較検討?第2報 加藤 茂 札幌市
一般演題 第46回日本麻酔学会 ラット脳クレアチンキナーゼ活性に及ぼす吸入麻酔薬の影響 中島芳樹 札幌市
一般演題 第46回日本麻酔学会 長時間低流量セボフルラン麻酔の腎に与える影響 小幡良次 札幌市
一般演題 第46回日本麻酔学会 ラットにおけるニトロプルシド少量投与がブピバカイン心毒性に及ぼす影響 田島啓一 札幌市
一般演題 第46回日本麻酔学会 ATPの圧痛閾値,温熱疼痛閾値に及ぼす影響 鈴木 明 札幌市
一般演題 第46回日本麻酔学会 Compound A産生における二酸化炭素吸収剤間の比較 八角康裕 札幌市
一般演題 第46回日本麻酔学会 Compound A産生における各種塩基及び水分濃度の影響 八角康裕 札幌市
一般演題 7th Annual Meeting European Society of Anaesthesiologists The effects of halothane and isoflurane on creatine kinase reaction in the rat brain. Nakajima Y. Amsterdam
一般演題 7th Annual Meeting European Society of Anaesthesiologists S-nitroso-N-acetylpenicillamine (SNAP) improves the vascular hyporeactivity and haemodynamic state during haemorrhagic shock. Sato S. Amsterdam
一般演題 第21回日本麻酔・薬理学会 フェニレフリンの麻酔導入後中枢温に及ぼす影響 池田健彦 東京都
一般演題 第21回日本麻酔・薬理学会 血中プロポフォール濃度に対する,心拍出量増加の影響 小林俊司 東京都
一般演題 第16回日本TDM学会 リドカインの非結合型分率およびα1?酸性糖蛋白濃度がMEGX試験の成績に及ぼす影響 山本由里子 横浜市
一般演題 第7回日本集中治療医学会東海北陸地方会 皮質脳波,聴性誘発電位による鎮静度評価 土井松幸 名古屋市
一般演題 第33回日本ペインクリニック学会 症例報告:持続硬膜外ブロック治療中のShellong testの有用性 藤本久実子 高崎市
一般演題 第33回日本ペインクリニック学会 ケタミン持続静脈内投与でニューロパシックペインが軽減した症例 金丸哲也 高崎市
一般演題 第33回日本ペインクリニック学会 塩酸モルヒネ静注法によるPatient-controlled analgesiaの試み 中川智永子 高崎市
一般演題 1999 ASA Annual Meeting EEG variables predict responses caused by stimuli during propofol sedation. Doi M. Dallas
一般演題 1999 ASA Annual Meeting Evaluation of a closed loop anesthesia control system using auditory evoked potentials. Doi M. Dallas
一般演題 1999 ASA Annual Meeting Phenylephrine infusion decreases the magnitude of redistribution hypothermia. Ikeda T. Dallas
一般演題 1999 ASA Annual Meeting Comparison of dyedensitography and monoetylglycinexylidide test as an index of liver function. Kato S. Dallas
一般演題 1999 ASA Annual Meeting Inhibition of human neutrophil cathepsin-G induced aggregation in gel-filtered platelets. Kikura M. Dallas
一般演題 1999 ASA Annual Meeting Longitudinal axis is suitable for estimating left ventricular ejection franction measured by three dimensional echocardiography. Kikura M. Dallas
一般演題 1999 ASA Annual Meeting The Effects of sudden cardiac output increase on plasma propofol concentration. Kobayashi S. Dallas
一般演題 1999 ASA Annual Meeting Auditory evoked potential index predicts movement in response to skin incision during sevoflurane anesthesia. Kurita T. Dallas
一般演題 1999 ASA Annual Meeting The effects of prolonged low-flow sevoflurane anesthesia on renal and hepatic function. Obata R. Dallas
一般演題 1999 ASA Annual Meeting The effect of ademosine triphosphate on cutaneous heat pain threshold and pressure pain threshold. Suzuki A. Dallas
一般演題 1999 ASA Annual Meeting Quantification of sevoflurane (compound A) degradation product using four brands of CO2 absorbent in vitro. Yasumi Y. Dallas
一般演題 1999 ASA Annual Meeting Effects of basic components and water content of CO2 absorbent on compound A production in vitro. Yasumi Y. Dallas
一般演題 第18回日本蘇生学会 ラットエンドトキシンショックモデルにおけるNO発生薬前投与の効果 鈴木 明 那覇市
一般演題 第19回日本臨床麻酔学会 セボフルランによる鎮静中の脳波パラメータに与える加齢の影響 加藤孝澄 東京都
一般演題 第19回日本臨床麻酔学会 右房内巨大腫瘤を合併した肝細胞癌手術の麻酔経験 河村智永子 東京都
一般演題 第19回日本臨床麻酔学会 聴性誘発電位および脳波モニターによるセボフルラン麻酔下の皮膚切開時の体動予想 栗田忠代士 東京都
一般演題 第19回日本臨床麻酔学会 NIROTM(近赤外線酸素モニタ)が有用であった大動脈炎症候群合併患者の麻酔症例 佐野秀樹 東京都
教育講演 第46回日本麻酔学会 麻酔薬の代謝と毒性 尾藤博道 札幌市
教育講演 第46回日本麻酔学会 新しい心肺蘇生法 佐藤重仁 札幌市
教育講演 第21回日本麻酔・薬理学会 教育講演2?蘇生と薬剤? 佐藤重仁 東京都
教育講演 第19回日本臨床麻酔学会 麻酔深度モニタ 風間富栄 東京都
座長・司会 第89回日本麻酔学会東海地方会総会 特別講演「小児呼吸管理の基本と最近の進歩」宮坂勝之 佐藤重仁 静岡市
座長・司会 第5回硬膜外麻酔研究会 一般演題「話題の硬脊麻」 佐藤重仁 東京都
座長・司会 第11回日本老年麻酔学会 特別講演2  佐藤重仁 浜松市
座長・司会 第46回日本麻酔学会 ポスターディスカッション「静脈麻酔」 土井松幸 札幌市
座長・司会 第46回日本麻酔学会 静脈麻酔?1 加藤孝澄 札幌市
座長・司会 第33回日本ペインクリニック学会 ポスターセッションI2?術後痛1? 佐藤重仁 高崎市
座長・司会 第1回静岡県西部麻酔・集中治療懇話会 特別講演「硬膜外麻酔の利点と手技」高崎眞弓 佐藤重仁 浜松市
座長・司会 第4回日本心臓血管麻酔学会 新しい術式・MICSI 尾藤博道 広島市
特別講演 第5回M.C.Rフォーラム 「痛みの治療」?神経ブロックと薬物療法を中心として? 佐藤重仁 豊橋市
第1回静岡県西部麻酔・集中治療懇話会 心臓外科症例におけるDDG analyzerを用いた循環動態モニタリング 加藤 茂 浜松市
第1回静岡県西部麻酔・集中治療懇話会 術後患者の輸液管理におけるBioimpedance法を用いた体水分量測定の意義 黄 建焜 浜松市

2000

原著

1. Comparison of compound A concentrations with sevoflurane anaesthesia using a closed system with a PhysioFlex anaesthesia machine vs a low-flow system with a conventional anaesthesia machine. Bito H., Suzuki A., Sanjo Y., Katoh T., Sato S. et al.: Br. J. Anaesth. 84:350-353,2000.
2. Fentanyl augments block of sympathetic responses to skin incision during sevoflurane anaesthesia in children. Katoh T., Kobayashi S., Suzuki A., Kato S., Iwamoto T. Bito H., Sato S.: Br. J. Anaesth. 84:63-66,2000.
3. Influence of age on hypnotic requirement, bispectral index, and 95% spectral edge frequency associated with sedation induced by sevoflurane. Katoh T., Bito H., Sato S.: Anesthesiology 92:55-61,2000.
4. The effects of prolonged low-flow sevoflurane anesthesia on renal and hepatic function. Obata R., Bito H., Ohmura M., Moriwaki G., Ikeuchi Y., Katoh T., Sato S.: Anesth. Analg. 91:1262-1268,2000.
5. Quantification of the degradation products of sevoflurane using four brands of CO2 absorbent in a standard anesthetic circuit. Ikeuchi Y., Bito H., Katoh T., Sato S.: J. Anesth. 14:143-146,2000.
6. S-nitroso-N-acetylpenicillamine (SNAP) during hemorrhagic shock improves mortality as a result of recovery from vascular hyporeactivity. Sato S., Suzuki A., Nakajima Y., Iwamoto T., Bito H., Miyabe M.: Anesth. Analg. 90:362-368,2000.
7. Evalution of the PhysioFlexTM closed-circuit anaesthesia machine. Suzuki A., Bito H., Sanjo Y., Sato S.: Eur. J. Anaesth. 17:359-363,2000.
8. 皮質脳波,聴性誘発電位による鎮静度評価. 土井松幸,黄 建焜,佐藤重仁: ICUとCCU 24:591-598,2000.
9. 血中プロポフォール濃度に対する,心拍出量増加の影響. 小林俊司,岩本竜明,加藤孝澄,佐藤重仁: Pharmacoanesthesiology 12:101-102,2000.
10. 人工呼吸を必要としない心肺蘇生法の試み. 小林芳幸,稲川利光,佐藤能清,佐藤重仁: 蘇生 19:117-122,2000.
11. 新しい二酸化炭素吸収剤(SPHERASORBメ)とcompound Aの回路内濃度. 小幡良次,尾藤博道,加藤孝澄,佐藤重仁: 麻酔 49:504-508,2000.

総説

1. 周術期におけるシバリング. 池田健彦,佐藤重仁: 臨麻(in press)2000.
2. リドカインの非結合型分率およびα1-酸性糖蛋白濃度がMEGX試験の成績に及ぼす影響. 山本由里子,垣内祥宏,板垣文雄,加藤 茂,佐藤重仁,幸田幸直: TDM研究 17:205-206,2000. 日本TDM学会誌
3. リドカインを用いた肝代謝能試験の成績におよぼすリドカインの蛋白結合率およびα1−酸性糖蛋白濃度の影響. 山本由里子,垣内祥宏,板垣文雄,加藤 茂,佐藤重仁,幸田幸直: TDM研究 17:390-395,2000. 日本TDM学会誌

症例

1. 経尿道手術後の膀胱刺激症状に対するブピバカインの持続硬膜外投与の有用性. 河野伸一,阪倉 洋,糟谷琢映,北見善一郎,佐藤重仁: 臨麻 24:1287-1289,2000.
2. 心筋虚血によると思われる術中の心室性頻拍の1例. 今村弥栄子,五十嵐 寛,佐藤重仁: 臨麻 24:1819-1820,2000.
3. 疼痛管理に難渋したneuropathic painの1症例. 金丸哲也,藤本久実子,池田健彦,加藤孝澄,尾藤博道,佐藤重仁: 日本ペインクリニック学会誌 7:80-81,2000.
4. セントラルコア病患者の麻酔経験. 鳥山澄子,鈴木 明,山本洋子,三条芳光,森田耕司,佐藤重仁: 臨麻 24:261-262,2000.

その他

1. 「The effects of sevoflurane on serum creatinine and blood urea nitrogen concentrations: A retrospective, twenty-two-center, comparative evaluation of renal function in adult surgical patients.」の監訳・コメント. 尾藤博道: Anesthesia21 2:40,2000.
2. TEEが有用であった右房内巨大腫瘍塞栓を合併した肝細胞癌手術の麻酔経験. 河村智永子,森脇五六,中島芳樹,佐藤重仁: 麻酔 49:1383-1386,2000.
3. スポーツ熱. 牧野 洋: 日本麻酔科学会NEWSLETTER 8:14,2000. 日本麻酔科学会 広報委員会

著書

1. 分担執筆 Effect sites of intravenous anaesthetic agents. Morita K., Kazama T., Sato S., Ikeda K.: On the study and practice of intravenous anaesthesia. 27-43,2000. Ed. by Vuyk J., Engbers F., Groen-Mulder S., Kluwer Academic Publishers
2. 心肺蘇生と脳保護. 佐藤重仁: 専門医のための麻酔科学レビュー2000 ─最新主要文献と解説─ 229-236,2000. 天羽敬祐(編)総合医学社 

コメンテータ 第5回日本心臓血管麻酔学会 ポスターディスカッション2 非心臓手術 尾藤博道 豊中市
コメンテータ 第5回日本心臓血管麻酔学会 心エコー症例検討2 木倉睦人 豊中市
シンポジウム 第47回日本麻酔学会 私のバランス麻酔?吸入麻酔薬 尾藤博道 東京都
シンポジウム 12th World Congress of Anaesthesiologists Internet Technology Enhances Face-to-Face Symposium. Doi M. Montreal
シンポジウム 第7回日本静脈麻酔・Infusion Technology 研究会 麻酔深度モニタとしてのBISと聴性誘発電位の比較検討 土井松幸 豊中市
ワークショップ 第27回日本集中治療医学会総会 重症患者鎮静におけるフェンタニルとプロポフォールの相互作用 土井松幸 名古屋市
ワークショップ 第20回日本臨床麻酔学会 [Target Controlled Infusion?臨床使用の実際?] 実際のTCIによる全静脈麻酔管理 風間富栄 佐賀市
一般演題 第90回日本麻酔学会東海地方会 腹腔神経叢ブロックによりペンタゾシン中毒から離脱できた慢性膵炎患者の一症例 青山奈歩 津市
一般演題 第90回日本麻酔学会東海地方会 全身麻酔中に発生した特発性気胸の一症例 芦川大介 津市
一般演題 第90回日本麻酔学会東海地方会 術前予期できなかった心筋虚血によると思われる術中心室性頻拍の一例 今村弥栄子 津市
一般演題 第90回日本麻酔学会東海地方会 ハント症候群の顔面神経麻痺にSGBとSSPが著効した1例 牧野 洋 津市
一般演題 第90回日本麻酔学会東海地方会 肥大型心筋症を合併した幽門側胃切除の麻酔管理 及川文雄 津市
一般演題 第90回日本麻酔学会東海地方会 全身麻酔後,予期せぬ原因で呼吸困難を訴えた症例 山口尚子 津市
一般演題 第29回日本慢性疼痛学会 神経ブロックが無効であった難治性のPHNに対し硬膜外刺激電極(ESCS)が効果的であった症例 金丸哲也 東京都
一般演題 第27回日本集中治療医学会総会 バイオインピーダンス法とパルス式色素希釈法を用いた心臓手術後患者の体水分量測定 黄 建焜 名古屋市
一般演題 第47回日本麻酔学会 各種脳波指標による麻酔中覚醒の検出力の比較検討 土井松幸 東京都
一般演題 第47回日本麻酔学会 聴性誘発電位を用いた麻酔のクローズドループコントロールシステム 土井松幸 東京都
一般演題 第47回日本麻酔学会 聴性誘発電位インデックスによるセボフルラン麻酔下の鎮静度評価 栗田忠代士 東京都
一般演題 第47回日本麻酔学会 5種類の炭酸ガス吸収剤とセボフルランの分解化合物の比較 小幡良次 東京都
一般演題 第11回東海ペインクリニック研究会 モルヒネ静脈内持続投与に抵抗を示した癌性疼痛の一例 岩本竜明 名古屋市
一般演題 The Society for Intracenous Anesthesia (SIVA) Future directions of interaction research. Kazama T. Montreal
一般演題 第1回浜松NO研究会 出血性ショックとNO 佐藤重仁 浜松市
一般演題 第34回日本ペインクリニック学会 頚部脊髄刺激療法が下肢閉塞性動脈硬化症に伴う間歇性跛行に有効であった一例 五十嵐 寛 東京都
一般演題 第34回日本ペインクリニック学会 モルヒネ静脈内持続投与に、硬膜外モルヒネ投与を併用せざるを得なかった癌疼痛の一症例 岩本竜明 東京都
一般演題 第5回日本心臓血管麻酔学会 体外循環前後の炎症反応マーカーの変動 小林俊司 豊中市
一般演題 11th European Society for Computing and Technology in Anaesthesia and Intensive Care The interaction between propofol and fentanyl during ICU sedation: Effects on EEG variables. Doi M. イタリア、トリエステ
一般演題 2000 ASA Annual Meeting Neutrophil cathepsin G activity in plasma determined by an amidolysis method using a specific substrate. Kikura M. San Francisco
一般演題 2000 ASA Annual Meeting Thrombin, cathepsin G, and plasmin activity in plasma in cardiac surgical patients. Kikura M. San Francisco
一般演題 2000 ASA Annual Meeting Effect of nitric oxide synthase inhibitor, 7-nitro indazole on the loss of righting reflex during sevoflurane anesthesia in rats. Kobayashi S. San Francisco
一般演題 第19回日本蘇生学会 ラット窒息モデルにおけるバゾプレシンとエピネフリンの効果の比較 河野伸一 東京都
一般演題 第19回日本蘇生学会 ラット出血性ショックモデルにおける高濃度酸素投与の影響 鈴木 明 東京都
一般演題 Western Pacific Association of Critical care Medicine 11th Congress Relationship between plasma lidocaine clearance and hepatic blood flow estimated by pulse dye densitometry using indocyanine green (ICG). Doi M. Singapore
一般演題 Western Pacific Association of Critical care Medicine 11th Congress The effect of intra-esophageal administration of vasopressin during CPR. Igarashi H. Singapore
一般演題 Western Pacific Association of Critical care Medicine 11th Congress Alteration of cytokines in sirs after long time surgery for tumor resection in head and neck. Kato S. Singapore
一般演題 Western Pacific Association of Critical care Medicine 11th Congress Vasopressin is effective as well as epinephrine for cardiopulmonary resuscitation?A comparison in suffocated rats model. Kohno S. Singapore
一般演題 Western Pacific Association of Critical care Medicine 11th Congress The effect of intra-esophageal administration of epinephrine during CPR. Obata Y. Singapore
一般演題 Western Pacific Association of Critical care Medicine 11th Congress The effect of inspiratory oxygen concentration on vascular reactivity and mortality in hemorrhagic shock. Suzuki A. Singapore
一般演題 第2回浜松NO研究会 ラットのセボフルランMACとrighting reflex ED50に対するNitric oxide synthase inhibitor、7-nitroindazoleの影響 小林俊司 浜松市
座長・司会 学術講演会 特別講演「がん疼痛治療におけるモルヒネの適正使用」卯木次郎 佐藤重仁 浜松市
座長・司会 第90回日本麻酔学会東海地方会 一般演題─脊麻・硬麻T 加藤孝澄 津市
座長・司会 第27回日本集中治療医学会総会 ランチョンセミナー2「Current dynamics influencing change in the US ICU environment」Dr.Prielipp 佐藤重仁 名古屋市
座長・司会 第47回日本麻酔学会 一般演題 麻酔器 風間富栄 東京都
座長・司会 第47回日本麻酔学会 一般演題 循環?2 佐藤重仁 東京都
座長・司会 学術講演会 一般演題「周術期とPGE1 ─当施設でのPGE1使用状況─」 横山順一郎 風間富栄 浜松市
座長・司会 学術講演会 特別講演「麻酔とガス中毒」 内藤裕史 佐藤重仁 浜松市
座長・司会 学術講演会「半導体レーザー治療について」 「半導体レーザーの易しい使い方」小川節郎 佐藤重仁 浜松市
座長・司会 第5回日本心臓血管麻酔学会 ランチョンセミナー2 虚血性心疾患とイオン化マグネシウム 佐藤重仁 豊中市
座長・司会 第2回静岡県西部麻酔・集中治療懇話会 特別講演「小児の呼吸管理」氏家良人 佐藤重仁 浜松市
座長・司会 第20回日本臨床麻酔学会 一般演題:筋弛緩(2) 佐藤重仁 佐賀市
座長・司会 第7回日本静脈麻酔・Infusion Technology 研究会 一般演題(1)プロポフォール1 風間富栄 豊中市
特別講演 三島市医師会救急診療学術研修会 医薬品によるアナフィラキシーショックへの対応 佐藤重仁 三島市
特別講演 青函疼痛懇話会学術講演会 「麻酔科医の外来診療」 ─疼痛治療とプライマリケア─ 佐藤重仁 函館市
第172回浜松市医師会生涯教育研修会 麻酔科的プライマリケア(中毒・アナフィラキシー・異物誤嚥)と関連国家試験問題解説 佐藤重仁 浜松市

2001

原著

1. 聴性誘発電位(Auditory Evoked Potentials)による麻酔深度モニタリング. 土井松幸: 日臨麻会誌 21:83-85,2001.
2. オゾン水での手洗いの検討. 松尾美佳,吉原いづみ,鈴木裕子,飯田芳子,土井松幸: ICUとCCU 25:137-140,2001.

総説

1. 聴性誘発電位(AEP)を用いた中枢モニターも生きている!. 土井松幸: Lisa 8:798-803,2001.
2. 亜酸化窒素は21世紀に使用するか 低流量麻酔の立場から. 尾藤博道: 日臨麻会誌 21:8-12,2001.

症例

1. 腹腔神経叢ブロック後に乳び胸を生じた1症例. 高橋 浩,金丸哲也,藤本久実子,佐藤重仁: 日本ペインクリニック学会誌 8:47-50,2001.
2. モルヒネ静脈内持続投与に抵抗を示した癌性疼痛の一例. 岩本竜明,青山奈歩,五十嵐 寛,金丸哲也,佐藤重仁: 日本ペインクリニック学会誌 8:28,2001.

著書

1. 特殊な麻酔器を用いる方法(PhysioFlex). 尾藤博道: 今日から実践できる低流量麻酔 97-104,2001. 豊岡秀訓(編)真興交易(株)医書出版部
2. 揮発性麻酔薬による全身麻酔. 尾藤博道: 術中覚醒─回避可能な麻酔の落とし穴─ 29-39,2001. 土井松幸(編)真興交易(株)医書出版部
3. 大動脈解離. 尾藤博道: 麻酔科専門医に必要な画像診断 194-199,2001. 岩崎 寛(編)文光堂
4. 麻酔深度の判定法. 土井松幸: 麻酔のHow to技術編 178-179,2001. 克誠堂出版
5. 麻酔深度と術中覚醒. 土井松幸: 術中覚醒 17-28,2001. 真興交易(株)医書出版部
6. 発生後の問題 2 医療訴訟. 五十嵐 寛: 術中覚醒 143-154,2001. 真興交易(株)医書出版部

その他

経鼻エアウェイガイド下の経鼻胃管挿入法. 猪俣 豊,鈴木 明,加藤孝澄,佐藤重仁: 臨麻 25:1621-1622,2001.

ワークショップ 第48回日本麻酔科学会 Target Controlled Infusion (TCI) 風間富栄 神戸市
ワークショップ 第21回日本臨床麻酔学会 LiDCOを用いたCO測定/DDGとの比較 土井松幸 横浜市
ワークショップ 第21回日本臨床麻酔学会 音色可視化ソフトを用いた呼吸音の三次元的表示モニタの可能性について 糟谷琢映 三条芳光,佐藤重仁: 横浜市
一般演題 第91回日本麻酔科学会東海地方会 右大動脈弓,左鎖骨下動脈が気管,気管支,食道を圧迫した患者の麻酔経験 福田員茂 小幡由佳子,丹羽和哉,風間富栄,佐藤重仁: 浜松市
一般演題 第91回日本麻酔科学会東海地方会 光線力学的療法(photodynamic therapy)後の長時間手術で無影灯による熱傷を来した症例 板垣大雅 加藤 茂,土井松幸,佐藤重仁: 浜松市
一般演題 第91回日本麻酔科学会東海地方会 汎血球減少症を合併した帝王切開術の麻酔経験 高田浩太郎 河野伸一,佐藤重仁: 浜松市
一般演題 第91回日本麻酔科学会東海地方会 HELLP症候群にて子癇発作をきたした患者に対する帝王切開術の麻酔経験 竹田弦一郎 鈴木 明,望月利昭,佐藤重仁: 浜松市
一般演題 第91回日本麻酔科学会東海地方会 過去の硬膜外麻酔が原因のCRPSを来した患者に対しての麻酔経験 谷口美づき 竹田弦一郎,五十嵐 寛,佐藤重仁: 浜松市
一般演題 第91回日本麻酔科学会東海地方会 先天性無汗性外胚葉形成不全症を合併した全身麻酔の経験 上原博和 栗田忠代士,佐藤重仁: 浜松市
一般演題 第28回日本集中治療医学会総会 血漿リドカインクリアランスはDDGで測定した肝血流量により予測できる 土井松幸 加藤 茂,佐藤重仁: 東京都
一般演題 第28回日本集中治療医学会総会 頭頚部腫瘍手術後のSIRS (systemic inflammatory response syndrome) におけるサイトカインの変動 加藤 茂 中田 純,黄 建焜,向井正明,土井松幸,佐藤重仁: 東京都
一般演題 第48回日本麻酔科学会 セボフルランの体動抑制効果の用量・効果曲線に与える炎症性侵害刺激の影響 岩本竜明 小林俊司,加藤孝澄,佐藤重仁: 神戸市
一般演題 第48回日本麻酔科学会 ラットのセボフルランMACとrighting reflex ED50 に対するneuronal nitric oxide synthase inhibitor,7-nitroindazole の影響 小林俊司 加藤孝澄,岩本竜明,尾藤博道,佐藤重仁: 神戸市
一般演題 第48回日本麻酔科学会 生体信号波形パケットサーバー:ECG波形等の長期保存・瞬時検索・自動閲覧をめざして 三条芳光 佐藤重仁,横山徹夫: 神戸市
一般演題 第12回東海ペインクリニック研究会 三叉神経痛に対する高電位治療器の治療経験 金丸哲也 岩本竜明,加藤孝澄,五十嵐 寛,尾藤博道,今村弥栄子,佐藤重仁: 名古屋市
一般演題 第9回日本集中治療医学会東海北陸地方会 ルートの接続のはずれに対する検討 鈴木裕子 伊藤湯加理,妻木仁美,三浦幹子,飯田芳子,土井松幸: 名古屋市
一般演題 第9回日本集中治療医学会東海北陸地方会 大量の鎮痛・鎮静剤を必要とした重症熱傷の1症例 中田 純 土井松幸,望月利昭,加藤 茂,糟谷琢映,仁科雅良*,佐藤重仁: 名古屋市
一般演題 第35回日本ペインクリニック学会 薬剤抵抗性異型狭心症に対する硬膜外脊髄刺激電極の有用性 金丸哲也 岩本竜明,今村弥栄子,五十嵐 寛,加藤孝澄,尾藤博道,佐藤重仁: 岐阜市
一般演題 第3回静岡県西部麻酔・集中治療懇話会 弓部大動脈置換術におけるトラネキサム酸投与の効果 高田浩太郎 尾藤博道,松崎由里子,佐藤重仁: 浜松市
一般演題 第6回日本心臓血管麻酔学会 胸腹部大動脈置換術後に全大脳壊死をきたした一症例 板垣大雅 尾藤博道,佐藤重仁: 札幌市
一般演題 第6回日本心臓血管麻酔学会 弓部大動脈置換術におけるトラネキサム酸投与の効果 高田浩太郎 尾藤博道,松崎由里子,佐藤重仁: 札幌市
一般演題 第21回日本臨床麻酔学会 浜松医科大学手術部における薬品管理システム 金丸哲也 岩本竜明,三条芳光,佐藤重仁: 横浜市
一般演題 第21回日本臨床麻酔学会 浜松医科大学手術部における薬品管理システム 松井弦一郎 森脇五六,鳥山澄子,高田浩太郎,尾藤博道,佐藤重仁: 横浜市
一般演題 第21回日本臨床麻酔学会 薬剤を含む麻酔関連請求コスト完全電子化システムへの道 三条芳光 佐藤重仁,金丸哲也,横山徹夫: 横浜市
一般演題 第21回日本臨床麻酔学会 小児における亜酸化窒素併用の有無によるセボフルラン麻酔後の術後悪心嘔吐の比較 谷口美づき 栗田忠代士,小幡由佳子,松井弦一郎,佐藤重仁: 横浜市
一般演題 第20回日本蘇生学会 ラット窒息モデルの心肺蘇生におけるエンドセリン1(ET1)の有用性の検討 河野伸一 尾藤博道,小幡由佳子,五十嵐 寛,鈴木 明,佐藤重仁: 金沢市
一般演題 12th European Society for Computing and Technology in Anaesthesia and Intensive Care The combination of AEPex and BIS improves accuracy to detect awareness during propofol anaesthesia. Doi M. Morita K., Sato S., Mantzaridis H., Kenny G.N.C.: Budapest
一般演題 第3回浜松NO研究会 エンドトキシンショックラットモデルに対するN-アセチルL-システインの有用性 望月利昭 浜松市
教育講演 第48回日本麻酔科学会 全静脈麻酔の基礎と臨床─侵略に対する生体反応をいかに迅速に,効果的に抑制するか─ 風間富栄 神戸市
座長・司会 第91回日本麻酔科学会東海地方会 ランチセミナ「周術期における感染防御について」片山正夫 尾藤博道 浜松市
座長・司会 第91回日本麻酔科学会東海地方会 市民公開講座「麻酔を安全,快適にうけるために」 五十嵐 寛 浜松市
座長・司会 第28回日本集中治療医学会総会 一般演題「NO・サイトカイン・他」 佐藤重仁 東京都
座長・司会 第48回日本麻酔科学会 ポスターディスカッション ─脳・神経5─ 佐藤重仁 神戸市
座長・司会 学術講演会「半導体レーザーによる疼痛治療」 「日常診療における種々の痛みの治療」松本 勲 佐藤重仁 浜松市
座長・司会 第35回日本ペインクリニック学会 一般演題「基礎研究3」 佐藤重仁 岐阜市
座長・司会 第6回日本心臓血管麻酔学会 ポスター討論6「心拍出量,人工心肺」 尾藤博道 札幌市
座長・司会 第6回日本心臓血管麻酔学会 ランチョンセミナー3「心大血管手術時の脳脊髄保護法の選択」 数井暉久 佐藤重仁 札幌市
座長・司会 第21回日本臨床麻酔学会 ワークショップ(3) 21世紀のモニタリング:心拍出量(CO)測定はどうなるか? 佐藤重仁 横浜市
市民公開講座 第91回日本麻酔科学会東海地方会 「麻酔を安全,快適にうけるために」─「麻酔の安全性はどのくらいか」 加藤孝澄 浜松市
市民公開講座 第91回日本麻酔科学会東海地方会 「麻酔を安全,快適にうけるために」─「手術の麻酔はだれがするのか」 栗田忠代士 浜松市
特別講演 学術講演会─手術侵襲と周術期管理─ 心肺蘇生と脳保護について─最近の知見から─ 佐藤重仁 宮崎市
東海TCIワークショップ TCI使用による全身麻酔について 風間富栄 名古屋市
第6回広島ディプリバン研究会 TCI使用による全静脈麻酔の基礎と臨床 風間富栄 広島市

2002

原著

1. Sodium nitroprusside decreases leukocyte adhesion and emigration after hemorrhagic shock. Miyabe M., Yanagi K., Ohshima N., Sato S., Fukuda T., Toyooka H.: Anesth. Analg. 94:296-301,2002.
2. ラット窒息モデルの心肺蘇生におけるエンドセリン1至適投与量の検討. 河野伸一,尾藤博道,小幡由佳子,五十嵐 寛,鈴木 明,佐藤重仁: 蘇生 21:22-24,2002.

総説

─特集─ 心筋障害と循環破綻. 木倉睦人,高田知季,加藤 茂,佐藤重仁: 循環制御 23:248-256,2002.

著書

1. 吸入麻酔薬. 尾藤博道: 看護のための最新医学講座第26巻麻酔科学 43-51,2002. 弓削孟文(編)中山書店
2. 第5章 安全対策・救急処置. 五十嵐 寛: 運動実践専門研修テキスト 第6版 175-182,2002. 中央労働災害防止協会
3. <特集>外科医が知っておくべき麻酔の知識 全身麻酔の実際. 中島芳樹,佐藤重仁: 外科治療 87:125-133,2002. (株)永井書店
4. 第3章 臨床麻酔の実際 全身麻酔の導入「器具」. 鈴木 明,佐藤重仁: 看護のための最新医学講座 ─第26巻 麻酔科学─ 72-79,2002. 日野原重明・井村裕夫(監),弓削孟文(編)中山書店

その他

赤ひげ探訪 金丸哲也: 高電位治療器「HAPPY LIFE」適用事例集 1-2,2002. (株)日本メディカルサイエンス

シンポジウム 7th America-Japan Anesthesia Congress Evaluating anesthetic depth-a progress report Assessment of sedation and analgesics. Kazama T. 中巨摩郡
シンポジウム 第22回日本臨床麻酔学会 鎮痛侵害刺激に対する体動反応,交感神経反応,覚醒反応の関係 風間富栄 中巨摩郡
一般演題 2002 ASA Annual Meeting Saddle block using high-concentrated tetracaine for patients with perineal pain due to recurrent rectal cancer. Igarashi H. Shiraishi Y., Sato S.: Orlando
一般演題 2002 ASA Annual Meeting Effect of the neuronal nitric oxide synthase inhibitor, 7-nitroindazole, on cGMP concentrations in the central nervous system of rats. Kobayashi S. Katoh T., Iwamoto T., Bito H., Sato S.: Orlando
一般演題 2002 ASA Annual Meeting Compound A concentration and CO2 absorption capacity using amsorbメ during low-flow sevoflurane anesthesia a comparison of amsorbメ and standard soda lime. Kobayashi S. Bito H., Katoh T., Sato S.: Orlando
一般演題 2002 ASA Annual Meeting Compound A concentration in the circle absorber system during low-flow sevoflurane anesthesia. Comparison between Dr拡ersorb Freeメ, Amsorbメ and Sodasorb IIメ. Kobayashi S. Bito H., Obata Y., Katoh T., Sato S.: Orlando
一般演題 2002 ASA Annual Meeting Effect of water content and end point of CO2 rebreathing on CO2 absorption capacity of amsorbメ and standard soda lime. Kobayashi S. Bito H., Katoh T., Sato S.: Orlando
一般演題 2002 ASA Annual Meeting The effect of tracheal tube tip design on laryngeal pass ability during oral tube exchange using an introducer. Makino H. Katoh T., Kobayashi S., Bito H., Sato S.: Orlando
一般演題 2002 ASA Annual Meeting Description ability for airway management of the three-dimensional visualization of breath sounds using visualizing sound (VISS) color software. Makino H. Katoh T., Sanjo Y., Sato S., Kasuya T., Inomata Y.: Orlando
一般演題 2002 ASA Annual Meeting N-acetylcysteine protects rats against endotoxin shock. Mochizuki T. Katoh T., Sato S.: Orlando
一般演題 2002 ASA Annual Meeting Effects of nafamostat mesilate on hypercy-tokinemia after head and neck tumor resection. Nakata J. Kato S., Doi M., Mochizuki T., Sato S.: Orlando
一般演題 2002 ASA Annual Meeting Embolism bubble adhesion force in excised perfused microvessels. Suzuki A. Eckmann D.M.: Orlando
一般演題 China-Japan Medical Conference 2002 The effect of vasopressin and norepinephrine on intestinal microcirculation during endotoxemia. Nakajima Y. Atsumi K., Sato S.: Beijing
一般演題 China-Japan Medical Conference 2002 Evaluation of intra-operative changes of plasma ionized magnesium concentration. Sano H. Doi M., Mochizuki T., Nakajima Y., Sanjo Y., Sato S.: Beijing
一般演題 China-Japan Medical Conference 2002 The role of nitric oxide in hemorrhagic shock. Sato S. Beijing
一般演題 学術講演会─術中輸液管理─ 術中の血漿Mgイオン濃度変化に影響を及ぼす因子の検討 佐野秀樹 浜松市
一般演題 第10回日本集中治療医学会東海北陸地方会 スリッパ履き替えの有無はICU入室患者のMRSA陽転に影響しない 望月利昭 杉 敏彦,渥美和之,猪俣 豊,土井松幸,佐藤重仁: 福井市
一般演題 第10回日本集中治療医学会東海北陸地方会 発作性心房細動・粗動の発症因子・病態に関する検討 杉 敏彦 望月利昭,土井松幸,佐藤重仁: 福井市
一般演題 第22回日本臨床麻酔学会 浜松医科大学手術部における薬品管理システム 第二報 金丸哲也 三条芳光,佐藤重仁: 中巨摩郡
一般演題 第22回日本臨床麻酔学会 無痙攣電撃療法時の中潜時聴性誘発電位およびBispectral Indexの変動 加藤孝澄 松井弦一郎,牧野 洋,佐藤重仁: 中巨摩郡
一般演題 第22回日本臨床麻酔学会 急性腎不全を合併したHELLP症候群2例の周術期管理 河村智永子 横田和美,内田淳子,半田冨美,照井克生,吉田昇平,小山 薫,宮尾秀樹: 中巨摩郡
一般演題 第22回日本臨床麻酔学会 陳旧性心筋梗塞合併妊婦の周産期管理 横田和美 半田冨美,河村智永子,内田淳子,照井克生,長井智則,石澤宗純,宮尾秀樹: 中巨摩郡
一般演題 第22回日本臨床麻酔学会 CO2吸収剤の違いによるCompound Aの麻酔回路内濃度:Dragersorb Free, Amsorb, Sodasorb IIの比較 小林俊司 尾藤博道,池内由佳子,加藤孝澄,佐藤重仁: 中巨摩郡
一般演題 第22回日本臨床麻酔学会 チューブエクスチェンジャーを用いた気管挿管時の気管チューブ先端形状が喉頭通過性に与える影響 牧野 洋 加藤孝澄,佐藤重仁: 中巨摩郡
一般演題 第22回日本臨床麻酔学会 肺動脈カテーテルが右房内で結び目を形成した症例 御室総一郎 須賀昭彦,土井松幸,渥美和之,佐藤重仁: 中巨摩郡
一般演題 第29回日本集中治療医学会総会 急性腎不全を合併したマムシ咬傷の1例 仁科雅良 川辺昭浩,白井正浩,漆田 毅,竹内 豊,土井松幸,望月利昭,中田 純,高橋 聡: 岡山市
一般演題 第2回日本NO学会 エンドトキシンショックラットにおけるN-Acetyl-L-Cysteinの有用性 望月利昭 佐藤重仁: 東京都
一般演題 第36回日本ペインクリニック学会 左右のSGBにより狭心痛が改善された薬剤抵抗性異型狭心症の症例 金丸哲也 櫻井美佐子,西野淳子,小幡由佳子,森脇五六,加藤孝澄,尾藤博道,佐藤重仁: 宮崎市
一般演題 第49回日本麻酔科学会 位置エネルギーによるシリンジポンプの流量変化に関する研究 五十嵐 寛 小幡由佳子,森田耕司,佐藤重仁: 福岡市
一般演題 第49回日本麻酔科学会 呼吸音可視化モニタの臨床的有用性 猪俣 豊 田中裕之,三条芳光,佐藤重仁: 福岡市
一般演題 第49回日本麻酔科学会 呼吸音可視化モニタの臨床的有用性 猪俣 豊 田中裕之,三条芳光,佐藤重仁: 福岡市
一般演題 第49回日本麻酔科学会 麻酔導入および術前外科準備必要時間の検討 風間富栄 三条芳光,五十嵐 寛,佐藤重仁: 福岡市
一般演題 第49回日本麻酔科学会 低流量セボフルラン麻酔における,麻酔回路内compound A 濃度とCO2吸収能Amsorbと標準的なsoda limeの比較 小林俊司 尾藤博道,加藤孝澄,佐藤重仁: 福岡市
一般演題 第49回日本麻酔科学会 ラット窒息モデルのCPRにおけるバソレシン・ニトログリセリン併用の有用性 河野伸一 尾藤博道,鈴木 明,小幡由佳子,五十嵐 寛,佐藤重仁: 福岡市
一般演題 第49回日本麻酔科学会 エンドトキシンショックラットにおけるN-Acetyl-L-Cysteinの有用性 望月利昭 佐藤重仁: 福岡市
一般演題 第49回日本麻酔科学会 頭頚部腫瘍長時間手術後の高サイトカイン血症に対する,メシル酸ナファモスタットの効果 中田 純 加藤 茂,土井松幸,望月利昭,鳥山澄子,佐藤重仁: 福岡市
一般演題 第49回日本麻酔科学会 輸液療法におけるライン内圧測定機能付きシリンジポンプの有用性 小幡由佳子 五十嵐 寛,森田耕司,佐藤重仁: 福岡市
一般演題 第49回日本麻酔科学会 新しい全自動麻酔システム制御のための基礎理論 三条芳光 尾藤博道,佐藤重仁: 福岡市
一般演題 第49回日本麻酔科学会 ECT (electrical convulusion therapy) におけるBIS (bispectral index) 値の変動 谷口美づき 五十嵐 寛,栗田忠代士,三条芳光,加藤孝澄,佐藤重仁: 福岡市
一般演題 第49回日本麻酔科学会 ベクロニウムは帝王切開の麻酔に使用して安全か 鳥山澄子 松崎由里子,五十嵐 寛,松井弦一郎,望月利昭,佐藤重仁: 福岡市
一般演題 第49回日本麻酔科学会 脳動脈瘤コイル塞栓術中の神経学的モニタリング 佐藤浩三 佐藤ゆみ子,北見善一郎: 福岡市
一般演題 第6回浜松NO研究会 ラットエンドドキシンショックモデルにおける昇圧剤およびアルギニンの腸管微小循環におよほす効果 中島芳樹 渥美和之,佐藤重仁: 浜松市
一般演題 第92回日本麻酔科学会東海地方会 どちらが容易に挿管可能か? スタイレットスコープTMとトラキライトTMの比較 松井弦一郎 田中裕之,尾藤博道,佐藤重仁: 岐阜市
一般演題 第92回日本麻酔科学会東海地方会 出生前診断された横隔膜ヘルニアを有する胎児への麻酔を行った帝王切開麻酔の1例 西野淳子 中島芳樹,鈴木 明,小林俊司,佐藤重仁: 岐阜市
一般演題 第92回日本麻酔科学会東海地方会 Von Recklinghausen病による下肢巨大神経線維腫切除(下肢切断)に対する麻酔体験 櫻井美佐子 五十嵐 寛,栗田忠代士,谷口美づき,佐藤重仁: 岐阜市
一般演題 第92回日本麻酔科学会東海地方会 腕頭動脈気管瘻に対する止血術において脳波モニターが有用であった症例 鈴木かつみ 加藤孝澄,西野淳子,松井弦一郎,須賀昭彦,五十嵐 寛,佐藤重仁: 岐阜市
一般演題 第92回日本麻酔科学会東海地方会 腹水の大量排液で呼吸状態が改善した一症例 浦岡雅博 浦岡雅博,中島芳樹,高田浩太郎,風間富栄,佐藤重仁: 岐阜市
座長・司会 学術講演会「半導体レーザーによる疼痛治療」  特別講演「日常診療における種々の痛みの治療 レーザー治療を中心として」細川豊史 佐藤重仁 浜松市
座長・司会 学術講演会─術中輸液管理─ 佐藤重仁 浜松市
座長・司会 第22回日本臨床麻酔学会 招請講演 (1)-1 「Day Surgery in Europe」Maria Janecsko MD, PhD 佐藤重仁 中巨摩郡
座長・司会 第36回日本ペインクリニック学会 一般演題「基礎研究1」 佐藤重仁 宮崎市
座長・司会 第49回日本麻酔科学会 ポスター発表 吸入麻酔薬II 風間富栄 福岡市
座長・司会 第49回日本麻酔科学会 招聘講演2「The roles of nitric oxide in shock and ischemia/reperfusion.」 Timothy R. Billiar, M.D. 佐藤重仁 福岡市
座長・司会 第4回静岡県西部麻酔・集中治療懇話会 「特別講演」地域基幹病院の救命救急医療における麻酔科医の役割 土浦協同病院麻酔科 松宮直樹先生 佐藤重仁 浜松市
座長・司会 第7回日本心臓血管麻酔学会 教育講演「心筋保護法の進歩と最近の話題」築部卓郎 佐藤重仁 神戸市
座長・司会 第7回日本心臓血管麻酔学会 教育講演「不整脈最新の治療」栗田隆志 佐藤重仁 神戸市
座長・司会 第7回日本心臓血管麻酔学会 教育講演「肺高血圧治療の最新動向」市瀬 史 佐藤重仁 神戸市
特別講演 小笠医師会救急実技研修会 蘇生後の低体温療法 佐藤重仁 掛川市
特別講演 第50回北海道麻酔学会ランチョンセミナー 心肺蘇生法と脳保護─最近の知見から─ 佐藤重仁 札幌市
第188回浜松市医師会生涯教育研修会 全静脈麻酔について 風間富栄 浜松市
北斗講演会 救急外来の初期治療 ─各種中毒とアナフィラキシーショックを中心に─ 佐藤重仁 釧路市


2005

学会開催

第13回日本集中治療医学会 東海・北陸地方会主催:浜松市 6月18日


[戻る]

© Department of Anesthesiology and Intensive Care, Hamamatsu University School of Medicine