Q1の答え


■名前

ウォーマーコイル加温器(俗称:お風呂)


輸血を行う時に輸血用の血液を加温するために用いる道具です      

容器の中で水を温めお湯を作ります

お湯の中にコイル状のチューブがあり、
チューブの中を通る血液はお湯により間接的に温められます

■解説

通常、輸血用血液は冷蔵、または冷凍保存されています。冷たい血液をそのまま患者さんの体に
入れると患者さんの体温が低下し、極端な場合それにより不整脈が出たりします。その為に輸血用の血液は
適度な温度に温められる必要があり、この道具の出番となります