Q5のこたえ

■名前

シリンジポンプ


注射器をセットし自動的に薬を投与するのに用いる道具です

■解説

麻酔で使うお薬の中には’劇薬’’毒薬’に分類される薬が多く、そういった薬は急激に投与する事により
患者さんの様態をかえって悪化させてしまう事があります。そういった薬は、微量ずつ、持続的に投与しなければ
ならないのですが、人間の手でそれを行うのは至難の技です。そこで、この道具の出番となります

シリンジポンプは内部にコンピューターが内蔵されており、設定した任意のスピードで持続的に注射器の’おしり?’を
押し、患者さんに薬を投与してくれる非常に便利な道具です

心臓手術の麻酔にて、たくさんの薬をシリンジポンプを用いて正確に投与しています